CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
SPONSORED LINKS
シャキシャキブロッコリー。

シャキシャキブロッコリーの茹で方。

 

テレビ番組でブロッコリー農家の方が

 

話していたけど、美味しい茹で方は

 

グラグラ煮立てて塩を入れて

 

タイマーで1分。

 

茹で汁も美味しいスープになるのでとっておく。

 

笊にあけたら、冷水をかける。

 

熱々のまま、ドレッシングかけて食べても乙です。

 

ブロッコリーは茹でると脚が速い(悪くなりやすい)ので

 

粗熱が取れたら冷蔵庫で保管。なるべく早く食べてね。

 

茹で汁も、その日のうちに使わないなら、

 

冷蔵庫で保存すると良いでしょう。

 

コーンスープにしても良し、わかめスープも乙です。

 

シャキシャキブロッコリー、ぜひ作ってみてね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

陽が射したり、翳ったり、

 

今日はお天気は変わりやすいみたい。

 

麻婆豆腐を作るとき、

 

瓶タイプの「キムチ鍋のもと」が濃縮タイプとあったので、

 

水を入れたら、味が薄くなってイマイチだった。

 

お豆腐からも水が出るので、そのままのほうが良いみたい。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を燦々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/12/11/16:04 Monday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
はやめの夜ご飯。

トレーニングの直後に

 

みかん3つとお餅を食べた。

 

夜ご飯まで持つかな、と思ったけど、

 

お風呂上りにおなかすいたように感じた。

 

用意はしてある。

 

昨日の夜、作ったお豆腐とキャベツと

 

人参と玉ねぎのピリ辛炒め。

 

フルコースでのトレーニングはハードなので、

 

雑穀米は多めにして、丼にして食べた。

 

身体があたたまる味。

 

毎日コツコツ、一生懸命トレーニングしても


スーッと体組成計の値が良くなる、というほど

 

単純なものでも、どうやらないらしい。

 

トレーニングの直後は身体の中の水分とか

 

骨格筋量がバランスが取れず、正確に測れないと

 

インストラクターに聴いたことがある。

 

今日は、あんまりひどかったので

 

爆笑問題さんの「でたらめだ」という

 

ねずみの唄を歌い、踊りたくなった。

 

一喜一憂せずに記録して、

 

良い結果が積み重ねられるように

 

がんばるしかない。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/12/10/17:57 Sunday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
今夜はポトフ。

「サボイキャベツ」というヨーロッパの

 

煮込み用のキャベツがあるので

 

今夜はポトフにする。

 

タンパク質多めで

 

麻婆豆腐もプラスしてもいいかな。

 

朝がブランチだったので

 

お昼は抜きで

 

トレーニングの後にお餅を食べた。

 

体調はグングン良くなる感じで

 

ほんとうに感謝しています。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、

 

支えられていることに心から感謝します。

 

ありがとうございます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

ありがとうという言葉では

 

表現しきれないほどの気持ち。

 

花束にして贈りたいです。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/12/08/16:47 Friday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
ラディッシュのサラダ。

夜ご飯はラディッシュのサラダ、

 

小松菜とにんじんと玉ねぎのタジン鍋、

 

納豆と雑穀米だった。

 

ラディッシュは久しぶりなので

 

とても味わい深い感じ。

 

赤カブの小さいもの。

 

レモン風味のノンオイルドレッシングとお酢で頂く。

 

今日はにんじんと玉ねぎが安かったので、

 

それを買ってから図書館に行く。

 

借りたい本はぜんぶ揃っていて、

 

書棚の前で、ありがとう、と言いそうになった。

 

このシリーズは人気なので、貸し出し中のことも多い。

 

太陽と競争で明るいうちにでかけて

 

帰ってきたので、寒さもそれほどではなかった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/12/06/21:03 Wednesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
石焼きビビンバ。

ずいぶん前に母と船で

 

韓国に行ったことがある。

 

韓国にも桜があり、

 

それを見ながら歩くというような

 

ツアーだった気がする。

 

船の中で食べた

 

「石焼きビビンバ」は

 

ほんとうにおいしかった。

 

本場の味、というのは

 

こういうものか、と感動したなぁ。

 

コチュジャンの美味しさに目覚めて

 

たくさんおみやげに買ってきた。

 

焼き肉店にも行き、

 

骨付きカルビをハサミで切ってもらい、

 

焼いて食べてカルチャーショックを受けた。

 

キムチはおかわり自由で

 

たくさん出るんだけど、

 

母とフルーツが食べたくなり、

 

夜、コンビニのようなところで

 

金柑を買った。

 

丸かじりしたけど、美味しかったことを

 

昨日のことのように覚えている。

 

いつかまた韓国に行きたいな。

 

今度は大切な人と。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

石焼きビビンバは好きですか。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を際限なく受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/12/05/21:14 Tuesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
温まるポトフ。

デンマーク産のミニソーセージは

 

在庫がたくさんある。

 

サボイキャベツはポトフのような

 

煮込み料理に向いている、と聞いた。

 

今日はポトフにしよう、と決めた。

 

作り方は良くわからないけど、

 

玉ねぎとにんじんを塩こしょうして

 

少量のオリーブオイルで炒める。

 

水と料理酒を入れる。

 

サボイキャベツを半分、ざく切りにして投入。

 

玉ねぎや人参はすぐ火が通るけど、

 

これは硬いのでスープの下の方に埋める。

 

水はひたひた(材料が見え隠れするくらい)に入れる。

 

吹きこぼれないように、蓋をずらして極弱火で煮る。

 

ソーセージは8本、突き刺すように入れた。

 

あとはコンソメをひとつ。

 

コトコト煮るだけで

 

美味しいご飯になった。

 

あったまるのと簡単なので

 

ぜひまた作ろうと思う。

 

普通のキャベツでも大丈夫ですよ。

 

ためしてみてね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/12/05/20:41 Tuesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
りんご1個は医者いらず。

アメリカにはことわざで

 

「りんご1個は医者いらず」というのがある。

 

一日に一個、林檎を食べると

 

病気にならない、というような意味。

 

今日はおやつにみかん2個とりんご1個を食べた。

 

曇りとか雨の日は寒いね。

 

エアコンをつけたら、

 

ずっと暖かい風が出ている。

 

気温が低いんだな。

 

人生には波があり、

 

いつも順風満帆とはいかない。

 

そういうものだ。

 

今日はやや不調なようだ。

 

それもまた、ありかな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/12/04/19:10 Monday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
にんじんとレーズンのサラダ。

きのうは人参とレーズンのサラダを作った。

 

レーズンをひとつかみ、細かく切って入れたら

 

多かったようだ。

 

生で食べてもおいしい「六甲野菜」のにんじんを

 

買ったので、それでサラダにしようと決めた。

 

人参は細切りにする。

 

レーズンは多めのほうが美味しいけど

 

ひとつかみは多すぎる。

 

にんじん1本とレーズン適宜。

 

お酢かレモン汁を振りかけ、

 

カロリーオフマヨネーズで和える。

 

無い場合はプレーンヨーグルトと半々にして

 

カロリーダウンする。

 

マヨネーズは手作りしたことがあるけど

 

95%以上が油脂、という高カロリーな

 

調味料なので、少なめにしたり、

 

カロリーオフタイプを使ったりした方が

 

身体に良いと思う。

 

塩こしょうして、シナモンを振って

 

冷蔵庫で寝かせる。

 

その間に味が入る。

 

ぜひ作ってみてね。

 

お惣菜で買うと人参のサラダは高いし、

 

好みの味で無いことも多いし、

 

カロリーも気になります。

 

自分で作るとヘルシーにアレンジできます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を零れ落ちるほど受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/12/04/17:34 Monday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
サボイキャベツ。

きのう、「六甲野菜」で初めて見る、

 

「サボイキャベツ」というのを選んだ。

 

スタッフのお兄さんによると、

 

煮込み用のキャベツで

 

欧州では一般的だそうだ。

 

特に新しい品種、というわけではないけれど、

 

固いので生では食べられない、という。

 

「タジン鍋」にしたんだけど、

 

シャキシャキした食感だった。

 

やはり、「ポトフ」とか「シチュー」に向いているみたい。

 

今度トライしてみるね。

 

ブロッコリーのような色をしていて、

 

緑黄色野菜かな。

 

食べたことはないけど、たぶん、

 

「ケール」に似ている。

 

そんな気がする。

 

最近は一番好きな野菜がにんじんで

 

二番目がキャベツなので、

 

その親戚が買えた、となるとうれしい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/12/03/16:20 Sunday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
みかんが届く午後。

楽しみにしていたみかんが届く。

 

もうすぐかな。

 

2箱届くので、

 

1箱(5圈砲藁梢討縫廛譽璽鵐函

 

すごく美味しいと聞いている。

 

楽しみだな。

 

味わってみるまでは

 

何とも言えないけど

 

両親は知らないから

 

驚くだろうな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

今日から師走で12月なんですね。

 

お一日、というけれど、

 

心機一転がんばることにしたりするのに

 

キリの良い日。

 

勇気を出して歩み出すあなたに

 

たくさんの福がありますように。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/12/01/15:30 Friday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
おなかすいたマーチ。

 

おなかすいちゃったなぁ。

 

お昼を思いがけず、抜いてしまって

 

夜ご飯食べながら、

 

すごくおなかすいてることに気付いた。

 

色々なことがあって、

 

気持ちがすごく落ち込むので

 

母に買い物ついてきてもらった。

 

誰にでも、そういうことはあるわよ、と母が言う。

 

そうかなぁ。

 

夕方、ふとつけたテレビで

 

ひとりで食事するのは

 

あまりよくないんだ、と話していた。

 

そうなんですね。

 

乗り越えられる強さをください。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

今日は心配かけたね。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を惜しみなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/30/20:23 Thursday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
メープルクリームクッキー。

一緒に住んでいた頃、

 

姉がよく輸入食品の店で買ってきてくれた

 

メープルシロップの入ったクリームのサンドした

 

楓の葉っぱのカタチのカナダのクッキー、

 

美味しかったな。

 

すこし甘いんだけど、3つ、4つと食べたくなる。

 

今度、輸入食品の店に行った時、

 

ひとつ買ってみるね。

 

好きな味だ、とわかったら、

 

まとめ買いするつもり。

 

甘すぎるのは苦手なんだ。

 

あと、子猫の絵が描いたパッケージの

 

オレンジピールのチョコレート。

 

それから、生チョコレートの抹茶。

 

おいしいよねぇ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

健康診断が一か月後なので、

 

最近はすこし、ダイエットを意識しています。

 

明日の雨はどうかなぁ。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/29/17:39 Wednesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
楽しそう。

今日は両親はお昼、

 

野菜たっぷりの喜多方ラーメンだったみたい。

 

部屋に入ると美味しそうな匂いと

 

父が最後のおつゆを

 

ズズッとすすっていた。

 

縁あって一緒になって、

 

ケンカすることがあっても

 

おたがいの健康を考えて

 

食事を作る。一緒に食べる。

 

なんか良いなぁ。

 

母の野菜ラーメンは

 

神がかって美味しいのだ。

 

自分で作る野菜炒めには

 

あの絶妙な旨味はないなぁ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

美味しいものをたくさん作るね。

 

楽しみにしていてね。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/29/17:14 Wednesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
ごぼう好きな母。

買い物に行くと

 

良いごぼうがないか

 

いつも探している。

 

母が料理には欠かせない人なのだ。

 

今日は駅ビルで97円という

 

ごぼうを買って帰ったら

 

すごく喜んでいた。

 

例えば、煮魚にも入れるし、


きつねうどんの時も使う。

 

何とも言えずイイだしが出る、と絶賛なのだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

12月の足音が聴こえますね。

 

いつもいつもありがとう。

 

寒くないようにね。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/28/19:32 Tuesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
大は小を兼ねるか。

最近はあと2本と

 

明日の分しかなくなっても

 

父がバナナを買いに行かない。

 

そういうことは子どもの仕事、と

 

思っているのかな。

 

自分の分を選ぶとき、

 

父に電話したら、

 

そういえばなくなるなぁ、という。

 

お昼頃、新幹線のチケットを

 

買いに行くと話していたから、

 

その時にバナナを買うと思っていた。

 

以前、「甘熟王」という大ぶりのバナナを買い、

 

父がとても喜んでいたのを覚えていた。

 

今日はそれは小さめで、

 

「スウィーティオ」が大ぶりだった。

 

持ち帰り、渡すと、父はうれしそうだった。

 

毎日、朝ごはんはバナナヨーグルトと

 

チーズトーストと決まっている。

 

飽きることはないな。

 

最近、「甘熟王」で

 

バナナが大きすぎて

 

すこし食べにくかったので

 

今日はいつものPB商品にした。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

大は小を兼ねるか、ということを

 

考える夜です。兼ねるときもあれば、

 

小さいほうが良いときもあるね。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/26/21:05 Sunday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
天日干し豆入り玄米こがね餅。

おそく起きたので

 

今日はブランチだった。

 

トレーニングをして、

 

お風呂上りに

 

天日干し豆入り玄米こがね餅を

 

焼いて味わう。

 

香ばしくておいしかった。

 

インターネットで近所の店の広告を見たら、

 

今日はバナナの大きい房がお安かったみたい。

 

全然知らなかったし、そもそも

 

行くことを忘れていた。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

スポーンと忘れるとショックなものだね。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を燦々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/26/16:56 Sunday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
鍋の季節。

今日は鍋にしよう、と思った。

 

「タジン鍋」で豆腐、にんじん、キャベツ、玉ねぎ。

 

加熱時間が足りなかったのか、

 

野菜が硬かったのか、

 

しんなり、とまではいかなかった。

 

個体差があるので、しょうがない。

 

鶏むね肉を生姜焼きにした。

 

それと雑穀米と納豆。

 

タジン鍋は土鍋でも出来る。

 

にんじん1本を斜め薄切りにして底に並べ、

 

玉ねぎ1個を細切りにして重ね、

 

キャベツを1/4ざく切りにして重ねる。

 

お豆腐を並べて塩コショウ、オリーブ油少々、

 

だし小さじ1(ほんだし、チキンブイヨンなど)

 

水1カップ、料理酒50奸

 

蓋をして10分くらい中火で加熱。

 

まだ固いようだったら、もうすこし加熱する。

 

料理酒は素材の旨味を引き出す大事な役割を果たす。

 

今日はうっかり入れ忘れて、ぼんやりした感じ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

よく眠ったのに、

 

全快、とまで行かなくてごめんなさい。

 

いつもいつもありがとう。

 

心配かけてごめんね。

 

あなたは愛そのものです。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/25/21:40 Saturday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
スープご飯。

麻婆豆腐を食べると

 

最近、不調なので

 

ちがう料理にしたほうが

 

いいんだろうな、と考えた。

 

お豆腐がサイコロ状なので

 

野菜も同じ切り方だと

 

味が入りやすい。

 

玉ねぎとにんじんはみじん切りにした。

 

最初に香味野菜のこれらを塩こしょうして

 

少量の油で炒める。料理酒を振りかけ、

 

水を50嫺れる。カットトマト缶を足す。

 

トマトケチャップととんかつソースを少々。

 

コトコト煮込んで、豆腐を入れる。

 

ボリュームがほしいな、とグリーンボール、という

 

小さめのキャベツを最後に入れて、しんなりするまで。

 

胡椒を多めに振って完成。

 

ヨーロッパなどではトマトは鰹みたいに

 

だしだと考えられている。

 

その論理がよくわかる。

 

ほんとうに元気になった。

 

スープはおかわりして、

 

最後に雑穀米を入れてリゾットに。

 

味わい深かった。

 

野菜と言えば、中華丼を作っていたのは

 

レパートリーがないと思われても仕方がない。

 

味噌味、ピリ辛味、塩コショウなど工夫しても

 

中華丼であることに変わりはない。

 

今日は洋風のオリジナルのスープが完成して

 

とても達成感があった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/24/22:08 Friday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
身体にやさしい野菜料理。

味噌だれとか胡麻味噌だれで

 

野菜炒めを作ると

 

五臓六腑に染み渡る感じで

 

美味しいなぁと思う。

 

『胡麻味噌だれ』というのがあるので

 

味噌だれのほかにそれを

 

すこし回しかけて

 

野菜炒めを作った。

 

すりごまを最後に振りかけたり、

 

秘伝の味噌だれを入れても

 

優しい味になると思う。

 

味噌だれは何度も書きましたが、

 

また記しておきます。

 

麹味噌大さじ6に砂糖大さじ2を練り、

 

料理酒大さじ6で溶いたもの。

 

甘い味付けが好きな方は

 

麹味噌大さじ6に砂糖を同量の大さじ6を練り、

 

料理酒、みりんを各大さじ6で溶く。

 

小さなボールで作り、ジャムの空き瓶などに

 

入れて置いて冷蔵庫保管。

 

味噌炒めの時は大さじ2、野菜炒めや

 

麻婆豆腐には小さじ2です。

 

かならずきれいな計量スプーンで測ること。

 

いつも同じ味が再現できます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

野菜炒めをヘルシーに作るコツは

 

油を小さじ1くらいにして、

 

塩こしょうして、料理酒を振りかけ、

 

水を50佞らい入れて炒め、

 

蓋をして人参などの硬い野菜に火が通るまで

 

蒸し煮にすることです。5分くらいかな。

 

鉄の中華鍋で作ると鉄分も補給できます。

 

蓋をすることで全体に水蒸気で油が回るので

 

すこしで良いのです。ぜひ作ってみてね。

 

油を入れる量は習慣だと思います。

 

ザーッと回しかけるようにしていると

 

ヘルシーな料理を作るつもりで

 

すごく高カロリーのものができてしまいます。

 

料理研究家の方が健康増進や減量のために

 

編み出した方法だそうです。ご参考までに。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/20/20:56 Monday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
ブランチ。

おそく起きた朝はブランチになる。

 

朝ごはんは11時頃だった。

 

こうなると一食抜くことになるので

 

フルコースのトレーニングはできない。

 

インターバルにした。

 

すこしでかけたほかは

 

ゆっくりできた一日で

 

曇り時々雨の空模様でした。

 

とても寒かったので

 

冬用の厚手のウールのコートを着て

 

一番暖かいパンツを選んだ。

 

夜はお刺身定食で

 

初めてのちゃんとした食事、という感じで

 

味わい深かったです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/20/20:44 Monday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
役に立つ玉ねぎ。

麻婆豆腐には長葱、と

 

思い込んできたところがある。

 

玉ねぎでも良いのではないか、と

 

思うようになった。

 

今日は価格がかなり

 

先週より安くなっていたけど、

 

買わなかった。

 

玉ねぎでためしてみるね。

 

すこし素材の甘みが出ると思うけど

 

それは旨味にもなるから

 

問題ないはずなんだ。

 

こうでなければならない、というのは

 

執着につながる、と本に書いてあった。

 

それを手放して、どちらでもいいのではないかと

 

考えるようにすると、楽になるそうだ。

 

ほんとうにそう思う。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

自然に、玉ねぎでもいいな、と思えるようになって

 

肩の力が降りた感じです。ありがとう。おかげさまです。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/19/21:40 Sunday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
お刺身定食。

父が魚屋さんに行って、

 

お刺し身をたくさん買ってきた。

 

たまには家族で食卓を囲むのも

 

悪くないのでは、と思った。

 

鯛の刺身はプリプリしていて

 

食感がとてもよかった。

 

鰹は新鮮で生臭くなかった。

 

甘いような味がする。

 

小松菜の炒め物を作ったら、

 

母がすこし塩辛い、という。

 

ふだん、塩を使わないような感じで

 

減塩にしているので、そう感じるのだろう。

 

ほとんど入れなかった。

 

あとは「ホクホクかぼちゃの煮付け」も

 

素材の旨味が生きていて、美味しかった。

 

母は今日、文楽を観に行った、という。

 

楽しかったみたい。

 

演目は何だったかな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/19/21:11 Sunday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
中華の夜ごはん。

先ほどは「海老にらまんじゅう」のタイトルで

 

エントリーしたのに、

 

そのことに一言も触れずじまいで

 

すみませんでした。

 

今日の夜は「海老にらまんじゅう」と

 

塩コショウのシンプルな中華丼でした。

 

胡麻味噌味とかピリ辛味で

 

野菜炒めを作ると

 

素材の旨味が際立つ、という感じではないけど

 

シンプルな調理法はそれがわかります。

 

どこのご家庭にも「ほんだし」とか

 

「チキンブイヨン」、「コンソメ」があるでしょう。

 

それを小さじ1ほど入れるだけです。

 

野菜炒めは油をザーッと入れると

 

非常に高カロリーなものになる。


油は小さじ1程度にして、

 

料理酒を振りかけ、水を50嫺れて

 

サッと炒めて蓋をして5分。

 

にんじんなどの硬い野菜に火が通ったら、

 

白菜やもやし、キャベツのいずれかを入れます。

 

また水を50嫗して、しんなりするまで待つ。

 

最後に胡椒を多めにして完成です。

 

塩コショウの味付けの場合は

 

それ以外入れないけれど、

 

旨味を引き立てるためには

 

塩3つまみくらいにとどめておくのが肝心です。

 

ぜひ作ってみてね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をあふれるほど感じています。

 

いつもいつもありがとう。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/18/21:48 Saturday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
海老にらまんじゅう。

お昼はうどんにした。

 

だしをとり、その中に玉ねぎ半分をスライスして入れ、

 

長葱の代わりにした。

 

うどんを茹でて、お丼一つ分の汁を別にして、

 

うどんを温め、玉子をポコンと入れた。

 

すごく温まって美味しかった。

 

野菜はりんごとにんじんとレーズンのサラダ。

 

にんじん中1本とりんご1個を細切りにして、

 

サッと混ぜて、お酢を振りかけておく。

 

全体になじませて色の変色を避ける。

 

レモン汁でも良い。

 

レーズンをひとつかみ入れて、

 

カロリーオフマヨネーズを足して、

 

塩コショウ、シナモンを振る。

 

味付けはほんの少しで構わない。

 

食べる前に冷蔵庫で冷やしておくと味がなじむ。

 

りんごは更けてしまっても

 

このサラダなら気にせずに

 

たくさん食べれます。

 

普通のマヨネーズしかない、という場合は

 

プレーンヨーグルトと半々にして

 

カロリーダウンしてね。

 

マヨネーズは油脂が95%以上と

 

とても高カロリーな調味料なので

 

お酢やレモン汁を入れたり、

 

カロリーオフタイプを選んだりすると

 

健康的です。今使っているのは普通の、という方は

 

お店に行った時、カロリーオフタイプが安くなっていたら

 

ぜひ試してみてね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

明日は神戸マラソンですね。

 

参加される方が無事に完走できるように

 

お祈りしています。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/18/21:31 Saturday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
塩と胡椒だけ。

塩コショウだけの簡単な野菜炒めも

 

シンプルで美味しい。

 

胡麻味噌だれにしたり、

 

ピリ辛味が多いので

 

今日は塩コショウにしてみた。

 

最初にいつものように

 

香味野菜<たまねぎ半分とにんじん1本>を

 

少量の油、塩コショウ、料理酒で炒める。

 

水50佞鯑れる。蓋をして5分程度、

 

にんじんに箸が通るまで。

 

それからキャベツを1/4程度入れて

 

サッと炒めて又、水を50嫗す。

 

今回は塩コショウのみの味付けなので

 

顆粒のコンソメ、だしなどを入れて

 

味に深みを出す。チキンブイヨンでも可。

 

最初の味付け以外、足さないので

 

すこししっかり目に味をつける。

 

それでも、素材の旨味が引き立つように

 

濃い味付けにはしない。

 

3つまみの塩で充分。

 

選ぶことができるなら、

 

天然塩のほうがミネラルなどが豊富です。

 

今は食卓塩だ、という方は

 

次に買うときに天然塩を。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

夜ご飯は美味しかったかな。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛をギュギュっと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/17/21:55 Friday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
ダイナミックなディナー。

トレーニング後の食事では

 

雑穀米が茶碗に1.5杯分しかなかった。

 

運動量に比べて少ない。

 

夜はすこし炭水化物多めで行こう、と決めた。

 

じゃがいもがあったので、

 

皮ごと洗い、適当な大きさに切り、

 

ひたひた(材料が見え隠れする量)の水で煮た。

 

茹で汁は美味しいじゃがいもの栄養素が出ているので

 

別の鍋にとっておき、味噌汁にする。

 

ミニソーセージ2本を切り、焼き色を付けて

 

ホクホクのじゃがいもを入れて炒める。

 

脂があるので油は入れない。

 

胡椒を振り、完成。ジャーマンポテトだ。

 

中華丼は今日はシンプルに塩コショウ味。

 

顆粒のだしを小さなスプーン1杯入れる。

 

味わい深かった。

 

雑穀米と梅干し、納豆。

 

タンパク質はイワシの煮物の缶詰。

 

薄味で美味しかった。

 

味噌汁にはキャベツを入れた。

 

土井善晴先生が昔の人は

 

とくにだしをとっていなくて

 

野菜からでもだしはでるので

 

入れなくてもいい、と話していた。

 

それで今日は文字通り、味噌スープにした。

 

おつゆがあると、ちゃんとしたごはん、という感じ。

 

ジャーマンポテト作るとき、

 

え、じゃがいも1個だけ、と思ったでしょう。

 

でも、ちゃんとボリュームのある食事になったでしょう。

 

えっへん。ふふふ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

いつもいつもありがとう。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/17/21:24 Friday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
中華丼⇒麻婆丼。

キャベツ、にんじん、玉ねぎなど

 

冷蔵庫にある野菜で

 

中華丼を作る。

 

ご飯が残ると

 

麻婆豆腐をかけて麻婆丼にする。

 

本当に元気になる。

 

おススメです。

 

中華丼は塩コショウ、ガーリックでも出来るし、

 

ピリ辛風にしてもいい。

 

野菜炒めをお丼によそった雑穀米にのせるだけです。

 

炭水化物少なめにしている人も

 

お丼に入れると雰囲気出ますよ。

 

今日もフルコースでトレーニングしたので

 

雑穀米は1.5杯にしました。

 

納豆をプラスしてフィニッシュ。

 

大満足です。

 

ピリ辛の野菜炒め、というのは

 

コチュジャンとか豆板醤、味噌だれ、

 

「キムチ鍋のもと」などを合わせます。

 

味噌だれは何度も書きましたが、

 

もう一度記しておきますね。

 

麹味噌大さじ6に砂糖大さじ2を練り、

 

料理酒大さじ6で溶いたもの。

 

甘めの味付けが好きな方は

 

麹味噌大さじ6に砂糖大さじ6を練り、

 

料理酒、みりん各大さじ6を溶いたもの。

 

ジャムの空き瓶などに入れて冷蔵庫保管。

 

少なくなったら継ぎ足していけます。

 

本当に便利な万能調味料です。

 

野菜炒めや麻婆豆腐は小さじ2、

 

味噌炒めには大さじ2です。

 

きちんと計量スプーンで測るようにすると

 

いつも変わらない美味しさが保証されます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

シエスタから起きて、

 

ぽやん、としているうちに

 

お風呂入ったので

 

温まって、またすこし

 

眠くなりました。いかんねぇ。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/16/20:28 Thursday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
いつものあれ。

今日の夜は「いつものあれ」

 

中華丼と麻婆豆腐を作りました。

 

両方ともピリ辛味にすると

 

芸がないように思って

 

胡麻味噌だれが多かったですが、

 

ぽかぽかするように

 

今日はピリ辛風で。

 

じんわり汗ばむほどで

 

美味しかったです。

 

お昼は母が外出先から

 

「551の豚まん」を買ってきてくれて

 

昨日の野菜炒めと豚まんでした。

 

午前中にフルコースでトレーニングしたので

 

こういうもの食べたかった、と感激でした。

 

朝、父と約束したので

 

午後にミルクを買いに行きました。

 

そのために映画行けなくて

 

ほんとうにごめんね。

 

朝はあくびが止まらないほど

 

眠かったけど、トレーニングがんばりました。

 

今日は寒かったからか、

 

あまり汗はかかなかったよ。

 

体組成計の値は昨日ほど良くなかったけど、

 

まぁ悪くはないです。ありがとう。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

2時間も眠ってしまって

 

驚いた午後5時でした。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/16/19:54 Thursday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
小松菜とほうれん草。

小松菜とほうれん草は

 

今が旬で、これからどんどん

 

美味しくなる、とテレビで特集していました。

 

小松菜をシャキシャキに炒めるコツは

 

プロが伝授していましたが、

 

フライパンにお湯を沸かし、胡麻油を少量入れて

 

4センチほどに切った小松菜をサッと湯通しして、

 

ざるに取ってから炒めると良いそうです。

 

油でコーティングされて水分が外に出ず、

 

旨味も閉じ込められて、炒めるのは

 

さらに短縮できる、とのこと。

 

ぜひ、ご参考になさってね。

 

ほうれん草はシュウ酸というのがあり、

 

結石などの原因になるので

 

茹でたほうが良いそうです。

 

塩を入れた熱湯でさっと茹で、

 

ざるに上げて冷水で冷ますと

 

良い、と紹介していました。

 

ほうれん草の美味しい茹で方は

 

料理学校で習いましたが、

 

最初に葉を持って茎のところを湯に浸し、

 

それから葉の部分も入れて

 

1分で火を止めるとシャキシャキして

 

おいしいそうです。

 

先生も家で何度も、色々な方法をためして、

 

この1分、というのに辿り着いたそう。

 

これからは、ほうれん草のバター炒めも

 

たまらないですね。油と一緒に調理することで

 

βカロチンの吸収力がアップするので、

 

おすすめです。

 

ちなみに今日はめずらしいことに

 

ほうれん草しゃぶしゃぶ、

 

ポン酢しょうゆと冷蔵庫から出したばかりのバターを添えて

 

味わっていて、おいしそうでしたよ。

 

豚肉とほうれん草は相性がいいので

 

ほうれん草と豚肉を交互にしゃぶしゃぶしても

 

いいかもしれないですね。

 

番組を見ていない人もいると思うので

 

内容を紹介しました。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

野菜の価格はすこし値上がりしているように

 

感じています。旬の野菜はお手頃になると

 

たくさん食べれるのですが・・・・・

 

お天気も安定しているので、

 

きっとまた安くなるでしょう。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛をギュギュっと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/15/20:39 Wednesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
冷蔵庫にある野菜で。

茄子の味噌炒めを作ろうと思った。

 

茄子は淡色野菜で緑黄色野菜が足りない。

 

いろいろ混ぜて作ろう、と決めた。

 

タンパク質はスクランブルエッグ。

 

玉子3個(トレーニングしたので多め)、牛乳少々、

 

塩コショウ少々、三温糖(砂糖)茶さじ2、オリーブオイル小さじ2。

 

小さなフライパンにオリーブ油を入れ、

 

そこにスクランブルエッグの材料を

 

良く溶いたものを半分ずつ入れる。

 

あまりかき混ぜると煎り卵になるので注意。

 

野菜炒めがもうすぐ出来上がる、というタイミングで

 

火を入れると、ちょうど2品できる。

 

野菜炒めは今日はにんじん中1本(拍子切り)、玉ねぎ1個(細切り)

 

茄子中3本(細切り)、しめじ20gだった。

 

最初に香味野菜<にんじんと玉ねぎ>を炒める。

 

少量の油で塩コショウ少々、料理酒を振りかけ、

 

水を50嫺れて炒めて蓋をして5分。

 

にんじんに箸が通れば、茄子を足す。

 

茄子を入れた後、また水を50嫗して

 

しんなりするまで蓋をして煮る。

 

それから味噌だれを大さじ2入れる。

 

味噌だれは何度も書きましたが、

 

麹味噌大さじ6に砂糖大さじ2を練り、

 

料理酒大さじ6で溶いたもの。

 

小さめのボールなどで作り、

 

ジャムの空き瓶などに入れて冷蔵庫保管。

 

味噌炒めの時、大さじ2、麻婆豆腐は小さじ2です。

 

甘い味付けが好きという方は麹味噌大さじ6に砂糖大さじ6を練り、

 

料理酒、みりんを各大さじ6溶いて作ります。

 

味噌大さじ2くらいで作ってみて、

 

この味が好き、となったら、多めに作ると便利です。

 

万能調味料で少なくなってきたら、継ぎ足していけるので

 

覚えておくと重宝します。

 

ぜひ作ってみてね。

 

味噌だれを入れるコツは必ず計量スプーンで

 

ちゃんと測ること。味が安定します。

 

清潔なスプーンを使うと長持ちします。

 

料理するとき、計量というのは基本です。

 

目分量でやると、味にばらつきが出て困るでしょう。

 

慣れてしまえば、この方が楽、となるはず。

 

それから料理するときは

 

ササッと片付けながらやると

 

終わったとき、キッチンに

 

洗い物がたまっている、ということがないです。

 

あとでやろう、と思うとげんなりするもの。

 

私は野菜炒めを盛り付けたら、

 

中華鍋を洗って乾煎りして乾燥させます。

 

食事が終わる頃に熱が冷めているので

 

すぐに所定の位置にしまえます。

 

最初は大変かもしれないけど、

 

慣れてしまえば、こっちのものです。

 

ぜひおためしあれ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

今日は父と買い物に行こうと思ったら

 

でかけていていませんでした。

 

お昼ご飯に差し入れしたハンバーグは

 

1個半ずつ分けて、母はハンバーグサンドにしたみたい。

 

よかった、よかった。よかったです。ありがとう。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/11/15/19:59 Wednesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
| 1PAGE / 116PAGE | >>
SEARCH (In This Site)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
Profile
OTHERS