CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
SPONSORED LINKS
あたらしい朝
それでも朝はやってくる。

泣きそうな空から雨が落ちてくるのをみた。

天気予報よりもちょっと早く雨が降りだした朝、
ゆうべは眠れないかも、と思いながら
いつの間にか眠りに落ちたんだ、と気づく。

朝が来ると、いつもホッとする。
きのうよりも、きちんと、よくなっている。

今日はどういうわけか、小鳥の声がさわがしかった。

考える、という行為は人間以外の動物には
存在しないらしい、という記事を読んだ。
それはそれで、ある意味、うらやましい気もするが
本能だけで生きるというのは、予期せぬいろんなことで
命を落とす危険性を常にはらんでいるということだから、
気の抜けない一生だと思う。

きのうは「運命の犬、ディロン」をみた。
犬はペットというよりも家族であり、
一緒に生きてゆくパートナーであると感じた。
そういう存在が身近にある人はしあわせだ。
どれだけ救われているかわからない。

私はわずかな期間、子猫と暮らしたことがあったが、
あんなに誰かをいとおしいと思ったことはなかった。

ちいさい生きものと暮らすことで
普段は考えもしない深い愛情が
芽生えるのかもしれない。

出会いというのは不思議だ。
動物もその人に出会うために
生まれてきたといえるかもしれない。

子どもも親を選んで生まれてくるそうだ。
その両親のもとに生まれることがさまざまな
運命や試練を乗り越えることとなり、意味が
ちゃんと存在するという。むずかしいことは
よくわからないけれど、考えてみると、確かに
起伏に満ちた人生の紆余曲折の節目に、困難や
課題にこそ、成長の過程が隠されていたと思う。
意味のないことなんてないんだ。

今日はいつになく、哲学的にいろんなことを考える。
これはどうした変化だろう。

週末はたまに今日が何月何日か忘れる。
日付とか時間を超越しているのだろう。
何にも予定がない時間って貴重だ。

今日はお天気はいまいちだけど
心に太陽を持って一日を迎えたい。

よい一日になりますように。




[ それから | 2006/06/25/06:35 Sunday | comments(0) | trackbacks(1) | ▲ Page Top ▲ ]
COMMENTS
POST A COMMENT









TRACKBACK URL for This Entry
http://smilesmile123.abcdefg.bambina.jp/trackback/105
TRACKBACKS
「ディロン・運命の犬」(第1回)
第1回5月20日(土)オンエア分:★★★★迷いに迷って、結局見ちゃいました。。犬、ことにレトリバー系の子たちってどうしてこんなに健気なんでしょ・・。見るからに人の良さそうな誠実な眼差し、時折見せる困ったような表情、大きな体に大きな顔・・もうただその姿
[ ドラマ!あの素晴らしいドラマを、もう一度。 | 2007/02/12 01:07 ]
SEARCH (In This Site)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
Profile
OTHERS