CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
SPONSORED LINKS
バースデイプロミス。

 

ずいぶん前に

 

バースデイプロミス、という本を

 

読んだことがある。

 

その本によると

 

誕生日の前後というのは

 

その人のパワーが強い時期で

 

願い事が叶いやすいという。

 

だから、いつもに増して

 

行いを良くする、みたいなことが

 

大事なんだろうな。

 

最近ずっと繰り返し読む本に

 

イライラしたり、怒ったり、

 

悪口をいったり、

 

不安になったりすると

 

マイナスのパワーでいっぱいになって

 

今までの努力がぜんぶ水の泡になる、と書いてあった。

 

本当にそうだとわかっていたら

 

怒りっぽい人も

 

文句っぽい人も

 

行動を改めると思う。

 

基本的に怒りモードの人は

 

相手が自分の思い通りにならないことに

 

とても腹を立てている。

 

他人が思い通りになる、ということが

 

そもそもありえないのに

 

そうならないことに憤りを感じているから

 

負の連鎖が起きて

 

とまらなくなる。

 

学習しないんだな、と思う。

 

父は子どもの頃から

 

短気だったみたいだけど

 

年を重ねると頑固になり、

 

自分が一番正しいと思うようになった。

 

だから母にそんなに怒ってはいけない、と

 

指摘されてもわからないようだ。

 

自分こそが正しいと確信しているので

 

どうしてそんなことを言われるのか

 

理解できない様子。

 

母は父親と弟が二人いて

 

おだやかで優しく思いやりがあり、

 

父のように些細なことで

 

キレまくることはなかったので

 

結婚したとき

 

とても驚いたという。

 

今でも毎回びっくりする、という。

 

私は最近、父を瞬間湯沸かし器のように感じる。

 

こんなこと、と思うようなことで

 

天と地ほどの落差で

 

簡単に怒りの渦に巻き込まれて

 

超絶不機嫌になる。

 

こんなにもったいないことはない。

 

お誕生日というのは

 

その人にとって節目なので

 

これからはなるべく怒らないようにしよう、と

 

心の中で決めるだけでも

 

とても良いほうに進めるだろう。

 

明日の朝は手紙を書いて

 

渡すつもり。

 

父の心に届きますように。

 

そういえば子どもの頃から

 

父はよく子どもたちに

 

手紙を書いてくれた。

 

明日になると

 

お誕生日当日で

 

京都の誇る葵祭なので

 

すこしは機嫌よくなるかな。

 

そうなることを祈る。

 

いつもいつもありがとう。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ - | 2017/05/14/22:58 Sunday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
COMMENTS
POST A COMMENT









SEARCH (In This Site)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
Profile
OTHERS