CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
SPONSORED LINKS
塩味の中華丼。

初めて塩味の中華丼を作った。

 

グレープシードオイル少々、塩コショウ、料理酒、水50佞

 

にんじん1本(拍子切り)、玉ねぎ大半分(細切り)を炒める。

 

5分くらいタイマーかけて蓋をして蒸し煮。

 

にんじんが柔らかくなったら、キャベツ1/4をざく切りして

 

塩こしょうして炒める。

 

ガーリックパウダーとチキンエキス、しょうゆ少々を入れて炒める。

 

キャベツがしんなりしたら、胡椒多めで完成。

 

十五穀米(雑穀米)を温めて中華丼にして味わう。

 

高級な中華料理店で食べる中華丼より

 

ずっと美味しかった。

 

今までずっとピリ辛味にしてきたけど

 

これからは色々変えてゆこう、と決めた。

 

味噌だれだけ大さじ1入れると

 

味噌炒めになる。

 

味噌だれは麹味噌大さじ6、砂糖大さじ2を良く練り、

 

それに料理酒大さじ6を溶いたもの。

 

ボールに作り、ジャムの空き瓶に入れる。

 

冷蔵庫で保管して、清潔なスプーンで測るようにする。

 

長持ちします。

 

少なくなってきたら、足して大丈夫。

 

甘い味付けが好き、という方は

 

麹味噌大さじ6、砂糖大さじ6を練り、それに料理酒、みりんを

 

各大さじ6で溶きます。

 

味噌大さじ2くらいで作ってみて好きな味を確認してね。

 

この味が好き、とわかったら、多めに作ると便利です。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛をたくさん受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/10/09/22:06 Monday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
COMMENTS
POST A COMMENT









SEARCH (In This Site)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
Profile
OTHERS