CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
SPONSORED LINKS
筑前煮。

鶏もも肉、戻した干し椎茸、にんじん、

 

筍、ごぼう、れんこん、こんにゃく、だし汁で

 

毎年、筑前煮をお正月に作る。

 

最初に濃いだしをとっておく。

 

鶏もも肉は4人前くらいで1枚半かな。

 

一口大の削ぎ切りにする。

 

中華鍋で鶏肉を炒める。

 

脂があるので油は入れない。

 

色が変わったら、取り出して、

 

減塩醤油、みりん、砂糖各大さじ1かけておく。

 

干し椎茸は水につけて充分に戻し、軸を取り、

 

ふたつに切る。たけのこは一口大の大きさの乱切り。

 

にんじんはたけのこより少し小さめの乱切り。

 

こんにゃくは厚みを半分に切り、一口大の大きさ程度の

 

三角形にする。れんこんは皮を剥き、ごぼうは良く洗い、

 

共に乱切りにし、水につけてあく抜きをする。

 

湯を沸かし、こんにゃくをサッと茹でて笊にあげ、

 

次いでごぼうを2〜3分、にんじんを1分、と順に茹であげる。

 

野菜を茹でると味が染みやすく、アクも少なくなって美味しい。

 

鶏肉を炒めた鍋に油をすこし入れ、にんじん、ごぼうを炒め、

 

次いで椎茸、たけのこ、れんこん、こんにゃくを加えて

 

1分くらい炒めて、だしを2カップ加えて煮る。

 

煮立ったら中火にして3〜4分煮て、砂糖や塩を加えて7〜8分、

 

更に減塩醤油と鶏肉を汁ごと加えて、7〜8分煮る。

 

彩りにはサッと茹でたさやいんげんなどがあると美しい。

 

最後にはほとんど煮汁は残らないように。

 

以上は女子栄養大学のレシピです。

 

野菜の分量などは家族構成やお客様の数に合わせて

 

調整してね。個人的には干し椎茸は5枚くらい、

 

にんじんは2本、蓮根は大きいもの1本、

 

ごぼうは半分くらい、こんにゃくは2枚、

 

茹でたけのこは小さいもの1パックくらいかな。

 

減塩醤油がなければ、普通の醬油でかまいません。

 

我が家では、おせち料理に筑前煮を作りますが、

 

普段の食卓でも、これがあると、ちゃんとしたごはん、

 

という感じになります。

 

どうか美味しくできますように。

 

今日はこれと「栗きんとん」、「だし巻き玉子」を作ります。

 

たくさん濃いだしをとったのは意味があったな。

 

いつもほんとうにありがとう。

 

だしの良い薫りがします。

 

すこし幸せな気持ちになる。

 

ありがとう。おかげさまです。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/12/31/15:27 Sunday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
COMMENTS
POST A COMMENT









SEARCH (In This Site)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
Profile
OTHERS