CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
SPONSORED LINKS
雪がときおり舞うような。

北風の冷たい月曜日となった。

 

雪がときおり舞うようで

 

吹雪くこともある。

 

今日は「水の天使ロイヤルリフトゲル」が届いたので、

 

喜色満面となった。ほんとうに待ちわびていたのでうれしい。

 

明日も楽しみにしていることがある。

 

ストレッチをしっかりやり、

 

お昼ごはんの前にステッパーをやった。

 

良いエクササイズになる。

 

今日は3日ぶりに母の植木にも水やりができたので、

 

とてもうれしく思う。

 

「わろてんか」は特に広瀬アリスさんに注目している。

 

完璧な関西弁で、むずかしい役なのに見事だ。

 

テンポが良く、あんまり素晴らしいので、

 

今まではちゃんと見ていなかったけど、

 

目が離せない感じだ。

 

殊に今は漫才創世記という時期を演じていて、

 

元銀幕のスターリリコさんがミス・リリコ&シローとして

 

トップに登りつめようと決意している。

 

何ていうんだろう、感情の起伏が激しい役なんだけど、

 

その表現が舌を巻く上手さなのだ。

 

泣いても怒っても笑っても、ほろりとしてしまう。

 

人を惹きつける天性の何かを持っているように思う。

 

藤吉は惜しまれながら、この世を去ったけど、

 

いつも見守っている、ということがわかり、

 

ホッとしたのだった。

 

今後も「わろてんか」楽しみにしています。

 

アメリカから帰国した息子、というのも

 

良い味出していて、どんな風に成長するのか

 

楽しみだなぁと思う。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ それから-2- | 2018/02/05/14:52 Monday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
COMMENTS
POST A COMMENT









SEARCH (In This Site)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
Profile
OTHERS