CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
SPONSORED LINKS
個体差がある。

同じ時期に買って、

 

一度萎れたシクラメンでも

 

その後の成長、というのは個体差がある。

 

根は残っていたので、園芸用の土をかぶせて

 

水やりをしていた。葉っぱが出てきて、

 

「キャンディちゃん」と呼んでいる、

 

ピンクと白の縁取りのきれいなものは

 

たくさん花を咲かせている。

 

同じように葉っぱが出てきた「フリルちゃん」は

 

今年の冬の寒波が堪えたのか、まだ花を咲かせていない。

 

今日は水やりをしながら、マイペースでいいのよ、と声をかけた。

 

萎れてしまったときに、一度は処分することも考えたが、

 

「オープンガーデン」という八ヶ岳から苗が届くところで

 

選んだので、品質は確かだと思った。そうしたら、奇跡が起こった。

 

あのとき、あきらめないで、ほんとうによかった。

 

それにしても、今年の冬はことのほか寒く、その間も

 

ベランダに出しっぱなしのアマリリスなどは

 

どんなに凍えていたことだろう、と思う。

 

以前、この部屋に住んでいた住人が部屋の中で

 

観葉植物などを育てていたらしく、水やりのたびに

 

輪染みがたくさんできたようで、リフォームする前はそれが

 

嫌で嫌でたまらなかった。だから、うちには観葉植物がない。

 

アマリリスは寒いのが苦手だというので、ホントは

 

冬の極寒期には部屋の中に入れてあげると喜ぶのだろうな。

 

そうしてあげられなくて、ごめんね。でも葉っぱも出てきて、

 

4月ごろには花が咲くのね、とうれしくなる。ありがとう。

 

おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ それから-2- | 2018/03/10/16:23 Saturday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
COMMENTS
POST A COMMENT









SEARCH (In This Site)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
Profile
OTHERS