CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
SPONSORED LINKS
最後に愛は勝つ。

昨日の午後から父が体調を崩し、

 

今日、病院に行き、検査をして、

 

1〜2週間、入院することになった。

 

前日の夜に、一緒にお刺身定食を食べたので、

 

父から、おなかこわしてないか、と訊かれたとき、

 

不思議に思った。父のは激しい下血で量も多かったよう。

 

それが3回もあったので、主治医に時間外に連絡した。

 

数年前に脳出血で倒れたときも、病院に電話すると、

 

医師のケータイにかかるようになっていた。

 

よくあることなので、麦茶やアクエリアスのような

 

水分だけをしっかり摂り、絶食をして、翌朝の一番に

 

病院の消化器内科に行ってください、という。

 

以前、お世話になった病院があるので、そこの名前を言うと、

 

そこにしましょう、ということに。それで、朝、先生から電話があり、

 

紹介状をその病院にFAXしたので、救急外来でかかってください、という。

 

ほんとうに又、命を救われた想いだ。ありがとうございます。

 

一般的には病院は時間外に電話をかけても、つながらず、

 

留守電になっているのが常だ。主治医のところは代替わりしたが、

 

そのシステムは継承したようで、ホントに何て御礼を言ったらいいか

 

わからないなぁと思う。ありがとうございます。おかげさまです。

 

今日は病院で詳しい検査をして、それでも、原因と出血の箇所が

 

確認できなかったので、しばらくは絶食で、検査が続くみたい。

 

父は今朝、新幹線で上京することになっていて、その途中で

 

今回のような体調不良があったら、対応できなかったと思う。

 

また海外旅行が好きだけど、フライトの途中とか、海外で

 

こういうことにならなくて、ほんとうに不幸中の幸いだった。

 

上京できなくなったことは残念だけど、本人は元気になって、

 

また音楽会に行ったり、旅行に行ったりしたいという。

 

今は点滴で栄養補給で、何も食べれないから、おなかすいたよ、と

 

さみしそうな笑顔だった。水分はいくらとってもいい、ということなので、

 

プラスチックのカップを持って行って正解だった。

 

明日は、スリッパと薬のストックすべて、それから筆記用具と着替えを

 

持って行くつもり。母がどうしても外せない用事で上京しているので、

 

私が母の代わりで窓口に立つ。昨日、具合が悪い、と聞いてから、

 

私がしっかりするしかない、と腹をくくった。動揺していないし、

 

落ち着いていますね、大したものだ、と主治医に褒められた。

 

自分ではよくわからない。私ががんばらないといけない。

 

気を張っているのかもしれないけど、今が踏ん張り時、という気がする。

 

母が帰ってくるのは19日の夜で、20日にはお見舞いに行けるだろう。

 

あなたがいてくれて、ほんとうによかった、と母が安堵していた。

 

お役にたてて何より。何だか身体の奥底から漲るパワーを感じています。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

昨日、父が倒れてから、たくさん心配かけたと思う。

 

神社にも、いつものように、お参りに行ってくれたでしょう。

 

ほんとうにありがとうね。支えられています。おかげさまで、

 

ものすごく元気です。咳も出なくなり、声も戻ってきました。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ 好きなこと | 2018/03/13/21:05 Tuesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
COMMENTS
POST A COMMENT









SEARCH (In This Site)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
Profile
OTHERS