CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
SPONSORED LINKS
できるだけふだん通りに。

舞台が大きく転回する、という日はあるように思う。

 

予想だにしない感じで回り出す。

 

昨日の夜から、そういう想いを強くした。

 

8時ごろ、姉に手紙を書いていると、

 

父からケータイに電話がある。

 

具合が悪いんだ、という。

 

すぐに父のところに行った。

 

夜ごはんはまだである。

 

2時間ほど、かかりつけの医師のところに電話したり、

 

父の話を聴いたりした。

 

健康には気を付けているので、まさか、と思ったという。

 

便にすこし血が混じる、というなら、さほど心配もしないが、

 

便器から溢れそうに鮮やかな色で大量に下血しているという。

 

しかも1回ではなくて、3回とも。狼狽したはずだ。

 

6年前に脳出血で倒れたときも、すぐに救急車を呼ばず、

 

かかりつけの医師の診断を仰いだ。今回もそうして、救われた想いだ。

 

それにしても、今日、トイレ掃除をしたが、父が大げさに話していたのではない、

 

という想いを強くした。ホントに血しぶきみたいなものが大量に残っている。

 

男性は血を見ることがあまりないので、どれほど不安だったか、と思う。

 

それでも、無事に、病院に行き、入院することになって、良かったなぁ。

 

退院したら、かかりつけの病院に御礼を申し上げに伺わないといけないな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ それから-2- | 2018/03/13/21:40 Tuesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
COMMENTS
POST A COMMENT









SEARCH (In This Site)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
Profile
OTHERS