CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
SPONSORED LINKS
珈琲の薫り。

珈琲豆をグラインダーで挽いて、

 

それから珈琲を淹れるので、

 

薫り立つ、という感じがある。

 

珈琲好きな人は殆ど、

 

淹れているときの薫りに

 

癒されるんじゃないかな。

 

一度にたくさん珈琲を淹れるので、

 

タイミング的には淹れたてではない時の方が多い。

 

それにしても入ったばかりの珈琲の薫り高さよ、と

 

すごく感激する。

 

珈琲豆は澤井珈琲でいつも注文していて、

 

焙煎したてを送ってくれるので、

 

在庫がなくなりそうなときに

 

買うことにしている。

 

珈琲を淹れたので、部屋の中が

 

何とも甘い優しい薫りで満ちていて、

 

とてつもなくしあわせな感じだ。

 

私は部屋でアロマを焚いたりしないので、

 

珈琲を淹れたときと料理したときだけ、

 

その薫りがする感じだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2018/07/14/15:37 Saturday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
COMMENTS
POST A COMMENT









SEARCH (In This Site)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
Profile
OTHERS