CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
SPONSORED LINKS
おいしかった回鍋肉。

鶏むね肉の塩麹漬けを1枚半使って、

 

万能味噌だれ大さじ2、キャベツ半分で回鍋肉にした。

 

最初に鶏むね肉を一口大に切って塩麹に漬けていたものを

 

オリーブ油でこんがり焼き色を付けた。それからキャベツの

 

ザク切りを足して、味噌だれを入れて炒めた。

 

回鍋肉は一般的には豚肉とキャベツだが、

 

鶏むね肉でも美味しくできたように思う。

 

挑戦したのは実は初めて。

 

夜、睡眠不足だったか、急に眠くなり、30分だけ眠ろうと思った。

 

そうしたら、ぐっすり眠ってしまい、起きたら10時半だった。

 

急いで顔を洗ってメイクを落として、スキンケアをした。

 

お風呂は今日はやめておこうと思った。すこし風邪気味なのだ。

 

それから常温に戻して置いた鶏むね肉の塩麹漬けを焼いた。

 

何とも言えず良い薫り。

 

夜は11時頃の食事で鶏むね肉の回鍋肉、十五穀米ごはん、納豆。

 

それから父に栗きんとんを作るときに、さつまいもの茹で汁が

 

あったので、それでキャベツのコーンスープを作った。中々

 

美味でした。夜、お風呂入れてから、急いで栗きんとん作って、

 

安納芋の皮を細かく切り、グレープシードオイル、三温糖、

 

塩一つまみ、シナモン多め、レーズンでスイーツっぽいものを

 

ジャムの空き瓶に入れて、ほかほかの時に持って行った。

 

栗きんとんは今までで一番上手に出来た。栗が6つで3人前

 

あるので、小さなタッパーに入れて、父のお昼のデザートに

 

したらどうか、と提案した。今日の夜のデザートにさっそく

 

頂くよ、と父は上機嫌だった。安納芋の皮は今まで三温糖と

 

グレープシードオイルと塩一つまみで作っていたけど、

 

今年のお正月に父が苦みがあると話していたので改良した。

 

きっとパンに乗せて食べるのにピッタリなはず。すこし味見

 

したら美味しかった。

 

料理は勢いも必要なように思う。明日、父が上京してしまうし、

 

新大阪の駅で、毎回おなじみの「京のおばんざい」という

 

お弁当を買うにしても、手作りのおいしい栗きんとんがあれば、

 

うれしいだろうな、と思った。

 

昨日は何だか、眼科にひさしぶりに検診に行くので、緊張していた。

 

結果オーライで問題ありません、とても良いですという診断で

 

何だか胸のつかえが下りる感じだった。ユニクロの返品もスススッと

 

スムーズに行き、すべてのことに感謝したい一日だった。

 

さっき、膝がどうしても痛いように感じて、痛み止めを飲んだ。

 

それから手帳を整理して、今度上京するときに持って行くものリストを

 

作った。凄く凄く愉しみだ。姉からは連絡がないので、今回は会えない

 

のかもしれないと考えている。まー家族で解消しないといけない問題

 

なので、第三者に介入してほしくないと思う気持ちもわからないでもない。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2019/01/09/01:50 Wednesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
COMMENTS
POST A COMMENT









SEARCH (In This Site)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
Profile
OTHERS