CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
SPONSORED LINKS
近づいたら猫だった。

駅から帰りはバスに乗ったのだけど、

 

家に向かって歩いていると、

 

神社の方の陽だまりに毛糸玉みたいな物体がある。

 

猫かな、犬かな、とちょっと近づくと

 

黒猫だった。ニョキッと首を伸ばして

 

驚いたような瞳で見上げた。

 

良い子ね、と言うと

 

そんなこと普段言われないよ、というような顔をした。

 

今日は行きにも黒猫に逢った。

 

割烹寿司店の大将が通りがかりの人に

 

この辺で皆にかわいがられている猫です、と

 

説明していた。話しかけた人は猫が好きで、

 

ずっと猫を飼っているという。

 

猫はリラックスしていて、撫でられていて

 

殆ど地面におなかを付けるほどだった。

 

猫にたくさん逢えたので、今日は素晴らしい日になる。

 

猫は福の神のような気がします。

 

ありがとうね、そこにいてくれて。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ 好きなこと | 2019/04/09/15:06 Tuesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
COMMENTS
POST A COMMENT









SEARCH (In This Site)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
Profile
OTHERS