doremiのブログ。

doremiのブログです。

毎日、ほっこりするようなエッセイを書いています。

遊びに来てくれてありがとう。
<< 心と体に効くカレー。 | TOP | 出町ふたばの豆餅。 >>
蛍火の茶会。
0

    昨日、母と京都に行ってきた。

     

    下鴨神社の「蛍火の茶会」だ。

     

    5時半ごろ、到着して受付をすると、

     

    今日は沢山の人が来ているらしく、

     

    ご案内できるのは8時すぎです、と言われた。

     

    お座敷の方にすると、すこし早くなりますか?と聞くと

     

    やはり7時すぎになるという。

     

    待っていると、母が40番から85番というときに

     

    すっくと立ち上がった。急いでいるので、入れてもらえないかと

     

    いうのだ。私は大変おどろいた。案内の係りの人は、お連れ様も

     

    一緒にどうぞ、と言ってくださった。

     

    45名が座敷に入ったので、ぎゅうぎゅう詰という感じ。

     

    それでも蛍をイメージした和菓子を頂き、

     

    お抹茶を飲んだ。おいしかった。

     

    お茶会が終わってから、お蕎麦を食べた。

     

    尾張屋さんというお蕎麦屋さんが出張している。

     

    その場で蕎麦を茹でている。

     

    昨日は雨の確率の高い京都だったが、

     

    幸運なことに雨は降らず、

     

    すこし涼しいような空模様で、

     

    青年会の人がこんなことは5年に一度

     

    あるかないかだと言った。

     

    いつもは非常に暑く、蛍がいるので、

     

    蚊取り線香は炊けず、着物を着ている

     

    係りの人が汗だくになって集中砲火みたいに

     

    蚊に刺されるというのだ。それは大変だ。

     

    昨日は気温24℃くらいだった。

     

    お茶会が終わってから、市場に梅を買いに行った。

     

    1キロ580円というのがあり、それを7キロ買った。

     

    良い梅だと思った。今年は高めで推移しているので、

     

    安く買えて良かったと思った。梅の質は良く、

     

    固くてしっかりしている。まだ青い感じだ。

     

    私たちが7キロ買った後、2キロ欲しいという人が来て、

     

    ちょうどカゴには2キロ残っていた。

     

    ホントは八百屋さんで買うつもりだったが、お店は

     

    6時までだったようで、店じまいしていた。

     

    今回はホントにお茶会の為だけに京都に来たので、

     

    行きも帰りもタクシーに乗った。

     

    電車もスムーズでずっと座れて楽だった。

     

    土曜の割に混んでいなかった。

     

    母が本当に守られていたかのように運がよかったわね、と言った。

     

    京都の天気予報は雨となっていたので降らなかったのは

     

    神さまが力を貸してくれたにちがいない。

     

    目に見えない大きな力に守られ、導かれ、支えられて、

     

    今日があると思うので、ほんとうに感謝しています。

     

    ありがとうございます。おかげさまです。

     

    たくさん、たくさん、ありがとう。

     

    愛を溢れるほど感じています。

     

    ありがとうね。

     

    愛しているよ。

    11:44 | 好きなもの | comments(0) | -| - | - |
    コメント
    コメントする