doremiのブログ。

doremiのブログです。

毎日、ほっこりするようなエッセイを書いています。

遊びに来てくれてありがとう。
<< 猫に会える散歩道。 | TOP | トートー&ミニマキシリュック。 >>
あとすこしの辛抱ね。
0

    きのう、電車に乗っている時、母に手を見せた。

     

    指先と頭皮が今すこし悪くて、

     

    此処さえ治れば、完璧なんだ、と言った。

     

    最後の悪あがきみたいな感じで、と表現した。

     

    母はあとすこしの辛抱ね、と言った。

     

    うれしかった。

     

    手が切れている時、薬を塗り、保湿クリームを塗って

     

    マッサージしていると血の巡りが良くなり痒くてたまらなく

     

    なることがある。そんなにひどくなかったのに、薬を塗ったことで

     

    ちょっとひどくなるみたいな感じかな。朝はあんまり痒みが強かったので、

     

    抗ヒスタミン剤を飲んで少し眠った。だいぶ楽になった。

     

    頭皮は赤ちゃんの時、脂漏性湿疹だったんだけど、それがすこしあるみたい

     

    ですね、と皮膚科で言われた。子どもの時から、頭皮にかさぶたとか

     

    できやすかった。

     

    指先もアタマも先っぽの処だから、ここから段々と悪さをするものが

     

    消えてゆけば、あんなに悩んでいたのが嘘のように完治するのだろう。

     

    料理は毎日のようにするし、お皿を洗うのは素手でやる癖があるし、

     

    お風呂に入るし、手は酷使している気がする。

     

    それでも、母が手を見て、可哀そうに、と言わなかったので、

     

    何だかすごく救われた想いだった。

     

    あとすこしね、と励まされて、がんばろうと思えた。

     

    たくさん、たくさん、ありがとう。

     

    愛を果てしなく感じています。

     

    ありがとうね。

     

    愛しているよ。

    16:31 | 好きなこと | comments(0) | -| - | - |
    コメント
    コメントする