doremiのブログ。

doremiのブログです。

毎日、ほっこりするようなエッセイを書いています。

遊びに来てくれてありがとう。
<< 備忘録。 | TOP | 熱中症情報は見なかった。 >>
病院ビルの薬局。
0

    お盆休みに入る前の最後の診察だったみたいで、

     

    病院ビルの薬局は混雑していた。

     

    待ち時間が30分、40分、50分と延びる。

     

    別に薬剤師さんたちが怠けているわけではない。

     

    今日は薬をもらう時になかなか納得しないおばあさんがいたり、

     

    すこし薬ができるのが遅くなるくらいで、怒りを隠せない人が

     

    いたりした。今の人は待つことがホントに苦手みたいで、

     

    薬局全体がイライラした良くない気で満たされている感じ。

     

    私は呼ばれて行ったら手違いで、20本のチューブが4本となっていて、

     

    ちがうというと病院に電話して確かめますという。遅くなった。

     

    切れて痛いときにつける亜鉛化軟膏というのをもらったけど、

     

    ステロイドの薬を付ける時は、どういうタイミングかな、と思ったので、

     

    それを尋ねると先生に確認しますという。親切に教えてくれたけど、

     

    いつもニコニコしている薬剤師さんも今日はピリピリしているのを

     

    隠せない感じだった。相手も大変なんだなと察してあげないといけない。

     

    最初に見た納得しないおばあさんは、いつも使ってる薬を見せて、

     

    これを頂戴と言ったわよ等と言って、話が進まない感じで、

     

    薬剤師さんは手を焼いていた。

     

    結局どうやって説き伏せたのかわからないけど、

     

    色々な人がいるから、大変ですねと同情する。

     

    今日は2時まで、その時間になったら、来週いっぱい休みと

     

    それだけを楽しみに仕事していただろう。

     

    友だちが薬剤師さんだけど、楽な仕事はないなぁとしみじみ思う。

     

    たくさん、たくさん、ありがとう。

     

    愛を深々と感じています。

     

    ありがとうね。

     

    愛しているよ。

    15:32 | えとせとら | comments(0) | -| - | - |
    コメント
    コメントする