doremiのブログ。

doremiのブログです。

毎日、ほっこりするようなエッセイを書いています。

遊びに来てくれてありがとう。
<< お昼はカレーライス! | TOP | この子が欲しい。 >>
タッチの差。
0

    父のお気に入りの北海道産大豆の納豆は

     

    近所の店でも一番人気の商品で、

     

    あさイチに行っても売り切れで無いことがあるそうだ。

     

    昨日は納豆が2割引きの日で、

     

    私がお昼を食べてから買い物に行くと、

     

    最後の4つだった。

     

    納豆の中で一番高級な国産中粒納豆というのに

     

    割引シールが貼られていて、ふだん151円だが

     

    90円とのことだった。賞味期限が短いようだけど、

     

    ためしてみる価値はあると思って父に電話した。

     

    それでも良いよ、というので、2つはそれにした。

     

    いつも買っているものは98円なので、かなり

     

    美味しいんだろうな。これから先に食べてね、と声をかけた。

     

    納豆が2割引きというのは納豆好きな人には見逃せないようで、

     

    買い物に来た人も、まず最初に、その売り場に来ていた。

     

    父の指定の銘柄の北海道の大豆の納豆が必要な分だけ

     

    残っていたのは奇跡かもしれない。

     

    お昼に病院から帰ってきたとき、まだ行ってないの?と

     

    父は不服そうだった。あさイチに行ったにもかかわらず、

     

    空振りだったことも多いから、ちゃんと買えるか不安だった

     

    のだろうな。

     

    鶏手羽もとのトマトシチューは後は鶏肉を入れればいいという

     

    処まで煮込んでいて、帰ってすぐ、着替えないで、持って行くと

     

    待っていたよ、と言った。

     

    以前、母の友人が土井善晴先生の「一汁一菜で良いという提案」という本を

     

    とても良かったから読んでみて、と贈ってくれて、父はスープごはんは

     

    やっぱり理にかなっているんだな、と満足そうだった。

     

    父の作るトマトシチューは母もお気に入りで愉しみにしているそうだ。

     

    たくさん、たくさん、ありがとう。

     

    愛を深々と感じています。

     

    ありがとうね。

     

    愛しているよ。

     

     

    11:36 | 好きなこと | comments(0) | -| - | - |
    コメント
    コメントする