doremiのブログ。

doremiのブログです。

毎日、ほっこりするようなエッセイを書いています。

遊びに来てくれてありがとう。
<< スポーツの秋。 | TOP | 秋の気配。 >>
Sunny Wednesday
0

    朝は曇っていたけど、晴れてきて、

     

    良いお天気の水曜日になった。

     

    スタートが遅かったけど、

     

    今日も素晴らしい日になりそうだ。

     

    やはり3日ほど前から、仕事するときは

     

    メイクしてよそゆきの服を着て、アクセサリーも着けて

     

    と言う風にしてから、ビシッと気合が入った感じだ。

     

    外側を変えるのは簡単で、きちんとした格好をしていると、

     

    ふと出会う人の態度も違うような気がする。

     

    「人は見た目が九割」ってホントだな。

     

    よく「人は見た目じゃない」なんて言うけど、

     

    やはり、どういうファッションでいるか、というのは

     

    大事なように思うのだ。よそゆきの服を着ることは相手に

     

    敬意を表することでもある。

     

    それに、そういう風にふだんからおしゃれするように心がけると、

     

    自分の生き方も見直せるような感じで発見が多いのだ。

     

    たまに近所の店とかに買い物に行くとき、

     

    近くだから良いか、と「さっきまで寝てました」という格好で

     

    歩いている人がいる。誰にも会わないし、関係ないね、と思って

     

    いるんだろうけど、そういう普段着というか、だらしないような

     

    服装をしていると、店員さんとかも、あまり愛想よく接してくれない

     

    ような気がする。気のせいではなくて。

     

    私は昔からファッションに興味関心があって、洋服はたくさん持っているの

     

    だから、日頃から、そういうものを活躍させないともったいないな、と

     

    考えるようになった。

     

    今まで出かける時以外は、Tシャツと短パンで過ごしていたけれど、

     

    部屋着のままでは仕事するときに気持ちが切り替わらないことに気付いた。

     

    小さな小さな一歩かもしれないけど、私にとっては価値観とか人生観も

     

    変わるような大きな一歩を踏み出せたと喜んでいる。

     

    馬を水飲み場に連れて行っても馬が水を飲みたいと思わなければ何の意味もない。

     

    そのことをよく思い出すのです。

     

    例えば、誰か明らかに太ってきたな、と思う人が家族にいるとする。

     

    本人が痩せなくちゃ、どうやったら結果出せるだろう、とある日、目覚めて

     

    そこから食事を見直したり、運動を日課にしたりしないと変わらない。

     

    まわりの人がどんなに言っても、本人にその気がなければ、うるさいな、で

     

    終わってしまうはずだ。

     

    眼に見えない大きな力に守られ、導かれ、支えられて今日があると思うので、

     

    今回、大きな気付きを与えられて感謝しています。ありがとうございます。

     

    おかげさまです。

     

    たくさん、たくさん、ありがとう。

     

    愛をしみじみと感じています。

     

    ありがとうね。

     

    愛しているよ。

    11:49 | 好きなもの | comments(0) | -| - | - |
    コメント
    コメントする