doremiのブログ。

doremiのブログです。

毎日、ほっこりするようなエッセイを書いています。

遊びに来てくれてありがとう。
<< すこし早いバースデイ。 | TOP | 雨の降る中を。 >>
おつかれさまでした!
0

    ラグビーの日本対南アフリカ戦を観た。

     

    前日に五郎丸さんが例えるなら、のび太とジャイアンと言っていたけど、

     

    その言葉の意味がよくわかるような感じで、ものすごく強かった。

     

    父によると、今までの試合は互角という感じだったが、

     

    今回は明らかに相手が1.2倍とか1.3倍強いという雰囲気で、

     

    スクラムを組んでも相手の力に押されてしまう。

     

    それでも、プレマッチの時は41対9で大敗したのが、

     

    今回は21対3だったのだから、がんばったんだよ、と称えた。

     

    Wカップが始まるまでは、日本は強いイメージがなく、

     

    始まってからベスト8まで勝ち進んだので、

     

    今回の試合も世界は称賛していると

     

    スポーツ新聞に書いてあった。

     

    優勝候補の強い相手に良く立ち向かったというのだ。

     

    連戦を重ね、勝利を重ねるごとに、日本チームのファンが

     

    世界中に増えた、と書いてあった。

     

    試合が終わってもグラウンドを見ていると、

     

    選手たちが子どもたちを特別に招き入れていて、

     

    良い光景だなと思った。

     

    試合後のインタビューで堀江選手が、南アフリカがものすごく強かった、

     

    手も足も出なかった、と語っていたのが印象的だった。

     

    ベスト4に残ったのはイングランド、ウェールズ、ニュージーランド、

     

    南アフリカだが、今大会、南アフリカが優勝するかもしれないね、と

     

    父がしみじみ語った。

     

    力の差が歴然とはいえ、優勝を目指して歩んでいた日本代表の選手たちは

     

    試合後に涙を拭っていた。

     

    それでも、ものすごくがんばったと思うと、選手たちを誇りに思います。

     

    ここに至るまでの4年間、歯を食いしばって、厳しい練習に耐えて、

     

    やりぬいてきて、その努力はしっかり結果に反映していました。

     

    最後まであきらめない姿勢に、私たちも多くのことを学びました。

     

    今は家族との時間を堪能して、ゆっくり体を休めてください。

     

    おつかれさまでした。

     

    皆さんのおかげで、私たちもとても楽しい時間を過ごせました。

     

    ありがとうございました。

     

    たくさん、たくさん、ありがとう。

     

    愛を燦々と受け止めています。

     

    ありがとうね。

     

    愛しているよ。

    16:24 | それから-2- | comments(0) | -| - | - |
    コメント
    コメントする