doremiのブログ。

doremiのブログです。

毎日、ほっこりするようなエッセイを書いています。

遊びに来てくれてありがとう。
<< くるくる変わる空。 | TOP | 筑前煮定食。 >>
身体を動かしていると、それほど寒さを感じない。
0

    身体を動かしていると、それほど寒さを感じない。

     

    最近は、毎朝、筋トレとダンベルとストレッチをやり、

     

    家全体に掃除機をかけて、植木の水やりをして、

     

    床の拭き掃除をして完了。

     

    おかげさまで家事が愉しいエクササイズになり、

     

    体組成計の値も、ありがたいことに、とても良いようだ。

     

    YMCAはキリスト教の団体であったので、

     

    「Sharing with others」わかちあう、ということを

     

    理念の柱としていた。

     

    自分の所に届いたプレゼントを独り占めするのはたやすい。

     

    たくさんあるから、みんなで食べようよ、とすると

     

    自分の分は減るかもしれないけど、おいしいね!と

     

    共に喜ぶことができる。

     

    父はお中元とお歳暮に毎年、高級な鰻を頂いていたが、

     

    「俺のもの」という考えが強く、いつのまにか一人で

     

    食べてしまっていることが多かった。父宛てに届くので、

     

    自分のものという考えがまちがっているとは言わない。

     

    それでも、それは自分では買えないほど高価なものだし、

     

    とてもおいしいので、みんなで「今日はうなぎにしない?」と

     

    言ってくれたら、どんなにうれしいかと思ったのだ。

     

    母があまりに父が一人で食べてしまうので、見かねて、

     

    ダイエットに成功した時とか、ご褒美に食べなさい、と

     

    一人前こっそり持ってきてくれた。

     

    「昭和の男」は「俺のもの」という感覚が強いんだろうか。

     

    私の所に届く恵美さんのパンやジャムは、毎回、両親の所に

     

    届けていた。今回も持って行けば、喜ぶだろうと思うけれど、

     

    いつも食べているものを又、あげることはないなと思ったのだ。

     

    わかちあいという意味でいえば、大切な人こそ受け取る権利がある。

     

    たぶん、このパンを食べたら、あまりにおいしくて驚くと思います。

     

    今回はあげることができて、ほんとうにうれしいです!

     

    今日、取りに来ることになると知らずに、昨日、もう一度中身を

     

    確認したり、パッキングし直したりしていたものもあって、良かったです。

     

    たくさん、たくさん、ありがとう。

     

    愛をしみじみと感じています。

     

    ありがとうね。

     

    愛しているよ。

    16:05 | 好きなこと | comments(0) | -| - | - |
    コメント
    コメントする