doremiのブログ。

doremiのブログです。

毎日、ほっこりするようなエッセイを書いています。

遊びに来てくれてありがとう。
<< 夜寝る前のマッサージ。 | TOP | Sun Sun Tuesday ♪ >>
愉しみを先送りすることはない。
0

    自分で勝手に理由を付けて、

     

    愉しみの先送りをしていることって

     

    案外多いと思う。

     

    結婚したら、とか、お金ができたら、とかね。

     

    今すぐできることを先延ばしにしたら、もったいないと

     

    浅見帆帆子さんの本に書いてあって、そうだよなぁと激しく

     

    同意した。私も思い当たることがあり、それをやったら、

     

    肩の荷が下りて、すごく楽になった。

     

    本の中では引っ越したら、この家具にしようと待っているの、という

     

    友だちがいて、そんなに好きなら今から揃えたらいいんじゃない?と

     

    答えたというエピソードが紹介してあった。

     

    その子は、それもそうだな、とすこしずつ、その憧れの家具に

     

    取り替え始めたら、急に事が動いて、引っ越す予定は全くなかったのに、

     

    急に話が決まって、引っ越すことになったそうだ。

     

    家具をそろえるという行動を起こしたことで新しい家まで引き寄せたと

     

    言える。先のことはいくら考えても答えは出ないもの。いつか〇〇しよう、と

     

    言っていると、そのいつかは永遠に来ないとも言われる。

     

    探しものは何ですか?

     

    見つけにくいものですか?

     

    という井上陽水さんの名曲の

     

    忘れられないフレーズがあるけれど、

     

    冷静になって、楽しみの先送りをしていないか考えて、

     

    今できることはすぐにした方が幸せになる近道という気がします。

     

    たくさん、たくさん、ありがとう。

     

    愛をしみじみと感じています。

     

    ありがとうね。

     

    愛しているよ。

     

     

     

     

    14:53 | えとせとら | comments(0) | -| - | - |
    コメント
    コメントする