CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
SPONSORED LINKS
金木犀の薫り。

京都に家族で行き、

 

最初にお墓参りをした。

 

それから、ずっと歩いてきた。

 

京都は金木犀が満開だね。

 

今ちょうど咲いた、という感じで

 

すごく良い香りだった。

 

疏水の横にずっと

 

金木犀が植えられていて、

 

今日観た光景は

 

ずっと忘れたくないな。

 

一番よかったことは

 

家族ぐるみで仲が良い

 

鯖寿司の店に行けたこと。

 

とっておきの時間になった。

 

鯖寿司おいしかったな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

気温が19℃くらいと過ごしやすく、

 

雨も降ることもある、という感じで

 

良かったです。

 

動物園に行けたことが

 

うれしかったな。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛をたくさん受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ 好きなもの | 2017/10/13/21:46 Friday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
名前はまだない。

京都市動物園でツシマヤマネコの赤ちゃんが

 

期間限定で公開されている、という。

 

観てきた。

 

すこし眠そうな女の子と男の子。

 

動物園には一眼レフを持ってきている人が多いね。

 

ツシマヤマネコの赤ちゃんを撮っていたら、

 

片方が眠ってしまった。

 

可愛かった。

 

あと、10月8日に生まれたばかりの

 

シマウマの赤ちゃんも見た。

 

人々が写真を撮ろうとすると

 

お母さんが出てきて盾になる。

 

守っているんだな、と思った。

 

象も5頭くらいいて、

 

キリンも元気いっぱいだった。

 

京都市動物園に餌となる植物を

 

納入している人のインタビューを見たことがある。

 

いわゆる飼料、というものではなく

 

それぞれの動物が野生で食べていたものに

 

限りなく近いもの、という注文に応えるため、

 

山深くに分け入ることもあるという。

 

そのためか、動物たちがとても

 

リラックスしているように見えた。

 

動物園が大好きで

 

世界各地で観てきた母に言わせると

 

虎とライオンの檻が小さすぎて

 

気の毒だ、という。

 

でも、吠えるライオン、というのも見れて、

 

どんな声なのか、怒るとどうなるのかわかった。

 

アフリカのサバンナで生活していた虎やライオンが

 

畳3畳みたいなところに閉じ込められて

 

展示されるのはかわいそうだ、という。

 

ゴリラやサルなどには

 

存分なスペースが設けられていた。

 

虎は一休さん、というアニメで

 

屏風に虎の絵を描いたのを使ったトンチ、というのがあったな。

 

実際に動く虎を見て、

 

あんなに巨大なのか、と驚いた。

 

話は変わるけど、

 

京都から帰る途中で

 

父の体調が悪化し、

 

声が出なくなった。

 

明日はアサイチで病院に行く、という。

 

咳と痰と洟が止まらない感じ。

 

食欲はあるみたいだけど、

 

此処まで悪くなるのは

 

歳ですかね、と母が言う。

 

うつらないように、

 

電車でも離れて座るほど。

 

今日は一緒に京都行けて

 

うれしかったな。

 

鯖寿司の店には

 

今度は一緒に行こう。

 

いつもいつもありがとう。

 

雨がときおり降る感じで

 

すこし寒かったね。

 

いつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

[ 好きなもの | 2017/10/13/21:25 Friday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
おくらのネバネバ。

おくらのネバネバ成分は

 

ムチン、というもので

 

納豆などにも含まれる。

 

疲労回復に効果あり、と

 

料理研究家の方が話していた。

 

スライスして、おかかと黒酢、

 

減塩醤油と和えた。

 

さっぱりして、おいしかったな。


おくらはめったに自分では買わないので

 

父が買ってきてくれてうれしかった。

 

そういえば、おかかのおむすび、好きだな。

 

いつもいつもありがとう。

 

ムチンはスタミナがつく食材に

 

多く含まれているそうだ。

 

山芋とかね。

 

いつもいつもありがとう。

 

色々な食材を

 

まんべんなく食べるのが良いみたい。

 

何かにハマっても

 

そればかり食べると

 

アレルギー体質の人は

 

アレルギーになることもある。

 

気をつけようね。

 

いつもありがとう。

 

愛をたくさん受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/10/12/21:35 Thursday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
間接照明の良さ。

いつも煌々と明るい、というのは

 

色々な面から良くないそうだ。

 

そういう特集を先日観た。

 

電気代の節約、睡眠の質の向上、

 

仕事や勉強に集中できる、良いこと尽くし。

 

それで、今日は集中するために

 

間接照明にしてみた。

 

何だか雰囲気変わっていいな。

 

音楽も消して、

 

キッチンも消灯。

 

いつもと同じ部屋だけど

 

あたらしい世界が広がる。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

川沿いの道を行くと

 

すずめが2羽、会いに来てくれたみたいに

 

飛んできた。

 

すずめちゃん、と声をかけると

 

振り返って首を傾げる。

 

愛らしいな。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ それから | 2017/10/12/21:22 Thursday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
お豆腐を買いに。

毎日のように麻婆豆腐を作るので

 

木綿豆腐は欠かせない。

 

今日は駅ビルに

 

お豆腐を買いに行った。

 

図書館からの帰りは

 

いつも川沿いを行くので

 

最初に買い物をすませた。

 

Mさんが笑顔で応対してくれて

 

うれしかったな。

 

郵便局もスムーズだった。

 

お金の心配がない、というのは

 

こんなに平和な気持ちでいられるんだね。

 

明日、コットンフォームがTSVになるみたいなので

 

すこし買おうと思う。

 

規定通りの量を使うようになったら、

 

肌に透明感が出てきた。

 

こすらないで、泡で洗う、という意味がわかる。

 

図書館では本を返して、

 

あらたに10冊借りた。

 

この本は人気なので2冊ずつあるけれど、

 

たくさんの子どもたちが読んでいるようで

 

多くが貸し出し中のこともある。

 

待っている人がいるので、

 

読んだらすぐに返却、というスタンスで

 

いいかもしれないね。

 

母の風邪はだいぶ良くなり、

 

今度は父が声変わりした。

 

寒いような感じみたい。

 

明日は遠くまで出かけるので

 

病院に行くのは土曜かな。

 

父は何、風邪だ、と言っていたら

 

実は肺炎で重篤だったことがある。

 

風邪は万病の元、というし、

 

今夜ぐっすり眠れるといいな。

 

明日の朝は洗濯をしない、というので

 

お風呂上りに洗濯ものを持って行った。

 

今夜は室内干し。

 

いつもいつもありがとう。

 

夕方のテレビでさかなくんが出演していた。

 

今日は旬の鮭の特集で

 

北海道まで行った、という。

 

さかなくんが話していたことで

 

真実がわかったので書きます。

 

鮭はもともと白身の魚で

 

海老やオキアミなど

 

甲殻類のものを好み、食べることで

 

身が紅くなるそうです。

 

色が紅いものにはアスタキサンチンが含まれ

 

その影響で紅くなるみたい。

 

今まで産卵のために

 

川を遡上するときに

 

身体が紅くなる、と習ったので

 

そうだとばかり思っていました。

 

そう、何度か書いたはず。

 

まちがっていたようです。

 

お詫びして、訂正します。

 

すみませんでした。

 

いつもいつもありがとう。

 

これからも、間違ったことを

 

伝えてしまったことがわかったら、

 

今回のように訂正していきます。

 

ほんとうにごめんなさい。

 

いつもありがとう。

 

愛を深々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

 

 

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/10/12/21:14 Thursday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
夢を見た。

お昼寝をする前に

 

ケータイで菅田将暉くんが

 

あるアーティストのアルバムに参加した、というのを読んだ。

 

それでかな、そのアーティストは

 

聴いたこともないんだけど、

 

夢に出てきた。

 

じゃがいもみたいな素朴な人。

 

笑顔がクシャッとしていた。

 

どういう状況なのか、

 

硝子戸越しに挨拶する。

 

もし、検索して、

 

ほんとうにその人が

 

ご本人だったら凄いな。

 

菅田将暉くんは俳優のお仕事もしながら、

 

音楽活動もしていて、精力的だな、と思う。

 

ずっと泳ぎ続ける魚みたい。

 

良い意味でね。

 

まだ、最近の曲、というのも

 

聴いていないので、すごく楽しみ。

 

そのアーティストのアルバムの曲も

 

ぜひ、お披露目してもらいたいものです。

 

脚光を浴びるといいな。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

[ それから | 2017/10/12/20:53 Thursday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
ラディッシュのサラダ。

今日はラディッシュのサラダ、

 

おくらのおかか和えを食べた。

 

多様性、ということがあり、

 

野菜炒めもいいけれど、

 

他の食材もきっと

 

身体が歓ぶだろう。

 

オクラはヘタと尾のところを切り、

 

おかかを一袋、減塩醤油と黒酢で和えた。

 

さっぱりしていて、おいしかったな。

 

ラディッシュのサラダは

 

きびまろ酢の玉ねぎのドレッシングなどを

 

ブレンドしてグレープシードオイルを少々、

 

コクがあって味わい深かった。

 

雨が降る前の湿度があり、

 

歩いていると汗をかくほどだった。

 

半袖のTシャツでちょうど良かった。

 

天気予報だと明日は午前中が降水確率60%、

 

午後は40%だという。

 

気温が4℃くらい下がるらしいので

 

七分袖とか長袖が良いだろう。

 

雨は降ったりやんだり、という。

 

大雨にならないといいな。

 

いつもと違うものを食べたので

 

何だか新鮮な感じ。

 

月曜まで雨みたい。

 

秋を深める雨。

 

気温がグッと下がるので

 

体調崩さないようにしよう。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛をいっぱい噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/10/12/20:46 Thursday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
雨は降らない。

きのう、図書館に行くと話していた。

 

貸出期限が明日までなので

 

読み終わった本もあるし、

 

行こうと決めた。

 

前回なかった本も戻っていて

 

とてもうれしかったな。

 

図書館も空いていた。

 

母がおすすめしてくれた

 

アーサー・ランサムのシリーズを読んでいる。

 

これは昔は大型の本しかなかったそうだ。

 

今は岩波少年文庫で出ている。

 

順に読んでいるつもりで

 

見落としがあった。

 

どうしよう、というと

 

今のシリーズが終わってから戻ればいいよ、と

 

心強い返事。

 

ありがとうね。ごめんね。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ 好きなこと | 2017/10/12/20:38 Thursday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
そうじ力。

きのうの夜、お風呂の排水管がコポコポ音を立てていた。

 

そういえば一回、排水管清掃をしていない、と

 

今日はやることに決めた。

 

髪が長いので、ほぼ毎日洗うので

 

たくさん髪の毛がたまる。

 

「そうじ力」という本に

 

排水口とか排水管とかトイレとか

 

汚れを受け止めてくれる場所を

 

特にありがとう、という気持ちで

 

掃除することが大事だ、と書いてあった。

 

ほんとうにそう思う。

 

いつも排水口を掃除したり、

 

お風呂場のタイルを掃除すると

 

きれいになったね、と声をかける。

 

毎日使うところだから、

 

感謝の気持ちを込めて掃除するのは大切。

 

そうじ力は幸せや幸運も呼び込む、と

 

本に書いてあったな。

 

その本を書いてくださった方に

 

心から感謝しながら

 

毎日、掃除しています。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ 好きなもの | 2017/10/11/22:10 Wednesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
キープしたいという強い意志。

父はずっと68キロだった。

 

今2キロ増えて

 

それをとても気にしている。

 

食欲が強い方なんだけど

 

意志の力でコントロールしてる。

 

えらいなぁと思う。

 

何十年もスーツのサイズが変わらない、というのが

 

父の自慢だった。

 

それがきつくなって穿けなくなり、

 

母の友人にお直しに出した。

 

それまでは「食欲は生命力だ」と言って

 

食べたいだけ食べていた。

 

このままではいけない、と痛感したらしい。

 

何かのきっかけで人は変われるんだな。

 

父を見ていると、

 

自分も負けないように

 

がんばらないと、と思う。

 

今10月で12月末に健康診断があるので

 

絞っている最中。

 

いつもいつもありがとう。

 

今日は汗をたくさんかいたので

 

体組成計の値が

 

めちゃくちゃになった。

 

明日は良い数値になっているといいな。

 

いつもありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ それから | 2017/10/11/22:04 Wednesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
細かいことは気にしない。

今日は映画館で

 

お昼どきだったので、

 

売店で食べ物を買って

 

予告の時に食べて

 

おなかいっぱいになったみたいな人がいた。

 

せっかく映画観に来たのに、

 

途中で寝てしまった。

 

それだけならいいけど、

 

大きないびきをかいていた。

 

あとは菓子パンか何か、

 

バリバリ音をさせる人がいた。

 

堪忍袋の緒が切れた人が

 

「静かにしてください」と怒鳴った。

 

その後もバリバリ音がしていたから

 

その人は自分に言われた、と

 

思わなかった様子。

 

貸切で映画観れないし、

 

世の中には色々な人がいる。

 

ホームシアターでいつも映画を観る人は

 

家にいるような感じでリラックスしているのだろう。

 

外野の騒音みたいなものに

 

カリカリしていると

 

映画に没入できない。

 

雑音だ、と思って

 

私はやり過ごした。

 

映画は言うなれば、

 

いい文章を書くために

 

自分の世界を広げるために

 

観ているようなもの。

 

どうでもいいことに

 

腹を立てているともったいない。

 

そういえば、映画館では

 

ポップコーンを売っているよね。

 

今しか観れない、みたいな

 

大事な作品を観ているときに

 

隣の2人組の女性が

 

ボリボリボリボリ

 

ポップコーンが無くなるまで

 

食べていた、ということがあった。

 

匂いも嫌だし、映画観るときくらい、

 

食べるのをやめたら、と思ったけど

 

観ることに集中しよう、と決めた。

 

世の中には本当に理解できないような人も

 

たくさんいるように感じる。

 

でも、十人十色で成り立っている。

 

自分も気づかないところで

 

迷惑かけているかもしれないし、

 

お互いさまだね。

 

大きな音が聴こえてきたとき、

 

いっしょに映画観れたことの方が

 

価値があるな、と思ったの。

 

あなたはいつもやるべきことが

 

たくさんあるのに、私の都合に合わせてくれる。

 

千載一遇のチャンスだ。

 

そういうことにフォーカスしよう、とね。

 

いつもいつもありがとう。

 

世の中はお互いさまだけど

 

できるだけ迷惑かけないように

 

心がけることで快適になるように思うな。

 

いつもありがとう。

 

愛をたくさん感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ それから | 2017/10/11/21:57 Wednesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
半袖で良い、という空模様。

天気予報で日中、夏日のところもあり、

 

半袖で良いでしょう、というので

 

今日はアドバイスに従って

 

洋服を選んだ。

 

今まで秋だから、と

 

七分袖とかを着ていて

 

暑かったのかな、と反省。

 

午前中に買い物に行き、

 

お目当てのものが買えたので

 

ほんとうにうれしい気持ちになった。

 

そうだなぁ、飛び上がりたいくらい、というのは

 

こういうのかな、という感じ。

 

おおげさじゃなくてね。

 

先週、お米買うつもりで空振りだったので

 

歓びもひとしお。

 

おまけにGETできたお米が

 

通常価格だと2500円くらいの天日干しの新米。

 

今日が10月11日で7日に精米したばかり。

 

岩手県産『ひとめぼれ』

 

きっと味がちがうでしょうね。

 

ほんとうにうれしい。

 

これくらい必要かな、と

 

お金を用意して、

 

ほぼ使い切る、というのは

 

ずいぶん前からそうだな。

 

不思議なんだけど・・・・

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

母の得意料理で一番好きな

 

炊き込みご飯も習って

 

作れるようになりたい。

 

きっと、あなたも大好きな味だと思う。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ それから | 2017/10/11/21:44 Wednesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
父と歩けば。

 

今日は父とお米を買いに行った。

 

アサイチで行く?と言ったら

 

開店5分前には玄関にいた。

 

両親もお米がなくなるタイミングで

 

今日、天日干しの山形県産ひとめぼれが

 

買えたのは運が良かった。

 

ミルクもなくなるタイミングなので

 

ついでにグルッと回った。

 

汗びっしょりになった。

 

シャワー浴びて、

 

パンプキンサラダサンド食べて

 

アイスミルクティーをゴクゴク飲んだ。

 

明日からは季節はずれの暑さはおさまり、

 

過ごしやすくなるみたい。

 

でも夜から雨が降る、という予報。

 

今日、お天気が良くてうれしかった。

 

明日は本を返しに図書館に行くつもりだけど、

 

それ以外は用事がない日。

 

思いきりトレーニングしたり、

 

たくさん眠ったりできる。

 

いつもいつもありがとう。

 

あなたも美味しいお米買えたかな。

 

良かった。

 

いつもありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ それから | 2017/10/11/21:35 Wednesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
エタニティ〜永遠の花たちへ〜

『エタニティ〜永遠の花たちへ〜』という映画を観てきた。

 

生まれて、会って、愛して、別れてー

 

すべて、あなたへと続く人生の美しい瞬間。

 

ずっと音楽が鳴り響いているような静かな映画。

 

フランス語の語りだけで成り立つような物語。

 

予告で美しい映像を観て、いいな、と思った。

 

ただ、人生というのは出会いと別れがある。

 

生命の誕生と同じだけ、死も待ち受けている。

 

当時は救えない命もあり、

 

悲しみは深かった。

 

あとは一緒に歳を重ねて死を迎える、という場合は

 

心の準備ができるけど、そういうことが一切なく、

 

急に永遠の別れが来ることもあり、

 

生きてゆくことのむずかしさを

 

突きつけられた感じがした。

 

『青いパパイヤの香り』『夏至』『ノルウェイの森』の

 

トラン・アン・ユン監督がフランス3大女優の稀有なる共演で

 

贈る人生讃歌。ヴァランティーヌには『アメリ』のオドレイ・トトゥ、

 

マチルドには『イングロリアス・バスターズ』のメラニー・ロラン。

 

ガブリエルには『アーティスト』のベレニス・ベジョ。

 

その美しさと類稀なる演技力で世界から称賛される3人の夢の共演が叶った。

 

穏やかな日々にさざ波を立てる、

 

結婚や誕生の歓喜の時と、死や別れの悲しみの時。

 

そのすべてが人生の美しい瞬間であり、世代から世代へ受け継がれることで、

 

私たちの輝きも”エタニティ=永遠”なのだ。

 

上記はパンフレットからの転載ですが、

 

これから結婚する、とか、

 

そういう人生をスタートさせる人には

 

お勧めの映画だった。

 

何ていうんだろう、人生讃歌、といえども、

 

歓びも悲しみも描かれていて、丁寧な大人の作品。

 

素晴らしかった。

 

世の中に偶然はない、という意味が

 

わかるような気がした。

 

登場人物たちは、やはり、ずっと幸福なわけではない。

 

悲しみが襲いかかることもある。人生だから。

 

そういう姿も見ることができて、

 

学ぶことも多い作品でした。

 

今日も一緒に映画を観に行ってくれて、

 

ほんとうにありがとう。

 

心から御礼を言います。

 

ありがとう。

 

丁寧に作られた映像や

 

印象的な場面が

 

夢に出てきそうだね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

生きるヒントもたくさん、もらったように思い、

 

映画館に足を運ぶ甲斐があったなぁと感激しています。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、

 

生かされていることに心から感謝申し上げます。

 

ありがとうございます。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

[ 好きなもの | 2017/10/11/21:25 Wednesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
はらぺこあおむし。

はらぺこあおむし発見。

 

大きなあおむしでした。

 

最初、見られていることに気付かずに

 

身体をくねくねさせていたから、

 

あら、大きいわね、

 

どこから来たの、と声をかけました。

 

水やりを始めたら

 

枝と同化して

 

気づかれないようにしようと必死。

 

小鳥に食べられないといいなぁ。

 

ブルーデイジーはおいしいですか。

 

どんな蝶々になるんだろう。

 

今度、またオープンガーデンで

 

八ヶ岳の花の苗を販売するから

 

ぜひ見に行きたいね。

 

良いものがあったら、

 

また寄せ植えしてもらいたい。

 

あのね、以前、お願いするときに

 

碧い花ばかり選んだの。

 

そうしたら、庭師の方がね、

 

それだとさみしくなる、と

 

紅いペチュニアを入れてくれたの。

 

それで、すごく華やかになった。

 

たぶん庭師の方は咲き誇ったときの絵が

 

浮かぶんだと思う。

 

デイジーはまだ全然育っていなくて

 

植物だから、うまくいかないこともあるなぁと痛感する。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛をたくさん受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ それから | 2017/10/10/23:06 Tuesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
天気予報はまだかい。

天気予報が知りたくて

 

ニュースを見ていた。

 

今日は残念ながら

 

まったく興味がない

 

選挙の話題で持ちきり。

 

待てど暮らせど

 

天気予報にならない。

 

今回の選挙は何というか

 

土壇場のところで

 

色々ありすぎて

 

どう判断したらいいものか迷う。

 

姉が選挙の当番から外れた、というのは

 

心からうれしく思う。

 

早朝から夜遅くまで

 

毎回、大変だったみたいだから。

 

いつもいつもありがとう。

 

政治の事には普段は

 

関心を持っているんですが、

 

今回ばかりはどうもね。

 

いつもありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ それから | 2017/10/10/22:59 Tuesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
新米の季節。

明日はお昼に映画を観るんだけど、

 

アサイチでお米を買いに行く。

 

映画のチケットは

 

もう買っておいた。

 

眼のサプリも購入済みで安堵している。

 

「天日干しのひとめぼれ」というのが

 

初めて安くなるみたいで

 

それが買えるんだ、と思うとうれしい。

 

お米はもうすぐなくなるところで

 

どうせ買うなら、良いものが良いな、と考えていた。

 

ひとめぼれ、というのは

 

ヴィジョンとしてあった。

 

天日干しだと通常は2千円以上する。

 

運が良いですね。

 

買えてよかった、となるように

 

明日もがんばりましょう。

 

料理酒もなくなるところで

 

幸運の女神はいるようだ。

 

目に見えない大きな力に

 

守られ、導かれていることに

 

心から感謝します。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュっと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/10/10/22:08 Tuesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
汗が止まらないよ、兄さん。

今日は暑いと聞いていたけど

 

予想以上だった。

 

映画を観に行くのに

 

急いでいて、

 

飲み物を持って行くのを忘れた。

 

映画館の外に出たら

 

クラクラするような陽射しで

 

ほんとうに暑かった。

 

宮澤賢治さんの詩の世界の

 

「暑さの夏はおろおろ歩き」というのが

 

浮かんできたくらいだ。

 

半袖でも十分だったのでは、というくらい暑かった。

 

夕方は病院に行くはずだったが、

 

体力使い果たしたようで

 

来週以降に変更した。

 

すこし眠って

 

おやつにポテトサラダをのせた

 

トーストを食べて

 

やや落ち着いた。

 

お昼は母がいなり寿司と

 

太巻きをもらってきた、というので

 

それを食べたんだけど

 

ほんとうにすこしだった。

 

シャワー浴びて眠ろうとした時に


布団の上で転びそうになったので

 

ガス欠だ、と思った。

 

ごはんはしっかり食べないとダメだね。

 

ドラッグストアに行って

 

日焼け止めを買いたかったけど、

 

棚から無くなってた。

 

もう10月やけんね。

 

いつもいつもありがとう。

 

一緒に映画観れて

 

今日もうれしかとです。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

[ それから | 2017/10/10/21:50 Tuesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
ナミヤ雑貨店の奇蹟。

過去から手紙が届いたら

 

どんな気持ちになるだろうか。

 

ひょんなことで

 

今は空き家になっている

 

ナミヤ雑貨店に忍び込んだ3人組。

 

店主の浪矢さんは

 

かつて悩み相談を受け付けていた。

 

シャッターの郵便受けに入れられた手紙への回答は

 

翌日、店の掲示板に貼りだされ、

 

そして深刻な悩みについては

 

店の牛乳箱にひっそり入れられていた。

 

32年後に店にいる若者たちの元へ、

 

シャッターに過去から手紙が届く。

 

32年前、ナミヤさんは亡くなるが、

 

その直前に息子さんに

 

シャッターにたくさんの手紙が届く夢を見る。

 

連れて行ってくれ、と頼む。

 

遺言の中に

 

33回忌の時に、かつてナミヤ雑貨店に手紙をくれた人に

 

一夜限定で手紙を受け付ける、と書いてある。

 

店に戻ったナミヤさんが受け取ったのは

 

未来からのたくさんの手紙だった。

 

東野圭吾さんの作品の映画化を観るのは初めてで

 

なんだか懐かしいような感じがした。

 

山田涼介くんは、金田一少年の事件簿の時は

 

あどけない雰囲気もあったが、

 

すごく大人っぽく成長していた。

 

19歳の若者が悩み、もがき、苦しむ

 

等身大の姿が良く表現されていた。

 

3人組が手紙に返事を書くことで

 

人生に光を見出す人もいる。

 

奇蹟は起こるんだ、と思った。

 

手紙が織りなす縁を大事にしたい。

 

山田涼介くんには

 

感想の手紙を書きたいな、と思った。

 

今月はたくさん映画観る、と決めていたけど

 

3本しか観れないことになり、

 

厳選した中での1本だった。

 

子どもの頃の夢は何ですか。

 

今はその頃、思い描いた自分はいますか。

 

そんなことを問いかけられた気がした。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

良い映画を観ました。

 

鈴木梨央ちゃんが子ども時代のセリを演じていて、

 

火事で大切な人が弟を救うために

 

命を落とす場面があった。

 

絶叫するシーンで

 

本当に胸を打たれた。

 

山下達郎さんの「REBORN」素晴らしかった。

 

主題歌の仕事はこれまでも何度も経験してきたが、

 

此処まで難しい注文はめったになかった、という。

 

既に曲名が決まっていることも珍しいのだが、

 

この曲が物語に大きく関わっていく。

 

映画の中で登場人物によって演奏され、

 

また違う場面で別の人物が歌い、

 

さらにエンドロールで山下達郎さんが歌うというもの。

 

どの場面にも違和感のない、虚実ないまぜの世界を

 

求められた、というわけです。

 

原作を何度も読み、投げかけられたのは

 

「人は何処から来て何処へ行くのか」という、

 

普遍的な「死生観」だと感じて、この主題歌を手掛けた。

 

山下達郎さんは、新聞のインタビューで

 

このように語っておられた。

 

時空を超える物語を観た後は

 

夏のように暑い中を帰ってきた。

 

この作品を選んでよかった、と思った。

 

良い映画を観た後の心地よい感じがさわやかだった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

お客さんはたくさん入ってました。

 

アサイチの回で観るのは

 

チャレンジだったけど

 

すごく良い経験になりました。

 

今日はJRで人身事故があった影響で

 

電車は振り替え輸送を行っていて混んでいた。

 

急いでいて、飲み物を持って行かなかったのは

 

明日への反省になりました。

 

今日もありがとうね。

 

愛をたくさん感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ 好きなもの | 2017/10/10/21:40 Tuesday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
たくさん眠る月曜日。

どうしたことだろう、と思うほど

 

眠い一日だった。

 

眠るのにも体力がいる、というから

 

きっと体力はあるのだろう。

 

充電しているみたいな感じで

 

どんどん元気になる。

 

お昼ご飯は父が分けてくれた

 

栗ご飯を食べた。

 

ご飯2膳分くらいをギュギュっと

 

お茶碗に詰め込んである。

 

トレーニング前には最適、と思った。

 

旬のもの、栗とか秋刀魚とか

 

その季節に食べると

 

一番、栄養価も高いし、

 

身体にも嬉しい、と

 

土井善晴先生が話していた。

 

母が栗ご飯を炊くために

 

もち米まで買った、という。

 

水曜日にお米を買う予定なんだ。

 

新米が安くなったら、

 

朝一番に行くよ。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ それから | 2017/10/09/22:12 Monday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
塩味の中華丼。

初めて塩味の中華丼を作った。

 

グレープシードオイル少々、塩コショウ、料理酒、水50佞

 

にんじん1本(拍子切り)、玉ねぎ大半分(細切り)を炒める。

 

5分くらいタイマーかけて蓋をして蒸し煮。

 

にんじんが柔らかくなったら、キャベツ1/4をざく切りして

 

塩こしょうして炒める。

 

ガーリックパウダーとチキンエキス、しょうゆ少々を入れて炒める。

 

キャベツがしんなりしたら、胡椒多めで完成。

 

十五穀米(雑穀米)を温めて中華丼にして味わう。

 

高級な中華料理店で食べる中華丼より

 

ずっと美味しかった。

 

今までずっとピリ辛味にしてきたけど

 

これからは色々変えてゆこう、と決めた。

 

味噌だれだけ大さじ1入れると

 

味噌炒めになる。

 

味噌だれは麹味噌大さじ6、砂糖大さじ2を良く練り、

 

それに料理酒大さじ6を溶いたもの。

 

ボールに作り、ジャムの空き瓶に入れる。

 

冷蔵庫で保管して、清潔なスプーンで測るようにする。

 

長持ちします。

 

少なくなってきたら、足して大丈夫。

 

甘い味付けが好き、という方は

 

麹味噌大さじ6、砂糖大さじ6を練り、それに料理酒、みりんを

 

各大さじ6で溶きます。

 

味噌大さじ2くらいで作ってみて好きな味を確認してね。

 

この味が好き、とわかったら、多めに作ると便利です。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛をたくさん受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/10/09/22:06 Monday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
体育の日。

今日は体育の日だったね。

 

だから、というわけでもないけど

 

腕立て伏せとバックエクステンション以外の

 

トレーニングをやった。

 

パッとつけたテレビでやっていることは

 

偶然ではない、と本に書いてあった。

 

ストレッチと脚のトレーニングまでは

 

日課になっていて、

 

腹筋がなかなかできないことを悩んでいた。

 

だから今日は15回×30セットずつ

 

3種類ずつできてうれしい。

 

きっかけは何でもいいんだな、と思う。

 

出来ない理由を探してはダメ。

 

眼の前のことをコツコツがんばると

 

拓かれる未来がある。

 

いつもいつもありがとう。

 

木酢液も一割引きでポイント5倍で買えて

 

達成感のある夜です。

 

あなたの好きなチョコレートサンドのクッキーは

 

今日まで半額のはずだけど


人気で売り切れていたよ。

 

買ってあってよかった。

 

いつもありがとう。

 

愛を深々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ それから | 2017/10/09/21:56 Monday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
予想外の展開。

映画が封切られて

 

まだ何日もたたない。

 

客の入りによって

 

上映時間は変わる。

 

9月30日に公開がはじまった

 

洋画があり、まだ大丈夫だろう、と思っていた。

 

映画館のスケジュールを見ると、

 

14日以降の上映スケジュールが決まっていない、という。

 

打ち切られる可能性ありだ。

 

今週中に観に行かないと見逃すかもしれない。

 

今月はいくつも観たい映画があって

 

どれも話題作なので

 

ロングランするだろう、と信じていた。

 

映画は次々に公開されて

 

それがメインになってゆく。

 

今週はちょっと映画が2本、とか

 

でかけることの多い週になりそうだ。

 

映画を観ることで

 

世界が拓かれる部分は

 

すごくあるので楽しみ。

 

大切な人と一緒に観に行く。

 

1日の映画の日からスタートするはずだったけど

 

ちょっと体調崩していて

 

明日からになる。

 

今日はたくさん眠って

 

元気になったので

 

きっとうまくいくと思うよ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

明日、映画が終わったあとね、

 

水曜に観る映画のチケットを買おうね。

 

明日はスケジュールギッシリで

 

家に帰って食事したら、

 

また夕方、病院に行くの。

 

インプットすることが多くて

 

きっと記念すべき日になる。

 

いつもいつもありがとう。

 

今日もたくさんありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ それから | 2017/10/09/21:49 Monday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
リラックスした声。

すこし環境の変化があり、

 

リラックスした声で

 

姉から電話があった。

 

郊外に引っ越したので

 

朝5時半に出勤しないといけない

 

選挙の当番には

 

両親の家に泊まっても間に合わない。

 

それで、今回から

 

お役御免になったそうだ。

 

よかった。

 

毎回、大変そうだったから。

 

姉は手帖、とても気に入ったという。

 

うれしいなぁ。

 

買い物してるときに、

 

一度、電話があり、

 

帰ってきたら電話するね、と言った。

 

今年の目標のひとつでもある、

 

神戸に遊びに来る、というのを

 

実現できたらいいね、と話した。


姉はパン屋めぐりが好きなので

 

もし来たら、つきあう、と

 

父が話していた。

 

いつもいつもありがとう。

 

きょうだいは良いね。

 

姉にはいっぱい

 

恩返ししないとなぁ。

 

今日は笑顔まで

 

浮かんでくるようで

 

楽しかった。

 

いつもありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ 好きなもの | 2017/10/09/21:41 Monday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
木酢液。

植木に水をやるときに

 

木酢液をすこし入れている。

 

木酢とは木材を乾留して得られる酢酸。

 

木精(メチル・アルコール)・アセトンおよびタールの

 

物質などを含み、酢酸としては極めて不純。

 

以前は酢酸カルシウムの製造に用い、

 

また防腐剤として木材に塗布した、と

 

広辞苑に書いてあった。

 

植木が元気になる感じがする。

 

今日は園芸用品が一割引きだったので

 

いつものようにまとめ買いした。

 

店頭には2本しかなく、6本そろったら

 

配達してもらうようにした。

 

今日は家でトレーニングしたけど、

 

室温が30℃くらいあり、

 

扇風機をかけても

 

とても暑かった。

 

それでも腹筋まで出来て

 

達成感ある。

 

ありがとうね。

 

いつもいつもありがとう。

 

明日は映画を観に行くので

 

すこし緊張している。

 

早起きしないとね。

 

いつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ 好きなもの | 2017/10/09/21:34 Monday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
鯖寿司を食べに。

今度、京都に家族で行くことになった。

 

鯖寿司のお店は

 

もう十数年来の家族ぐるみのおつきあい。

 

奥さんがずっと入院しているので

 

お加減はどうですか、と聞くというのもある。

 

私と父が鯖寿司を食べて、

 

母がお昼のランチかな。

 

多分もう、一年半ぶりくらいになる。

 

あまり暑くないことを祈るばかりだ。

 

鴨川沿いの道を行くのも

 

気持ちが良いし、

 

父にとっては


思い出の場所なので

 

お天気に恵まれるといいな。

 

いつもいつもありがとう。

 

その日はおうちに遊びに行く、と話していて、

 

家族ででかけることになってしまって、ごめんね。

 

いつもありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/10/08/21:57 Sunday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
元気になろう。

母が風邪を引いていて、

 

お昼は何か元気が出るものを

 

食べたいと思ったみたい。

 

コロッケを買ってきて

 

トーストにして

 

コロッケサンドにした、と話していた。

 

元気になりたいときに

 

コロッケ買うのは一緒だ、

 

血がつながっている、と思った。

 

コロッケ、というのは

 

何だか元気出る食べ物だよね。

 

いつもいつもありがとう。

 

手作りコロッケも

 

いつか挑戦したいな、と思っています。

 

いつもありがとう。

 

愛をたくさん感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/10/08/21:48 Sunday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
豆大福。

今日はおやつに豆大福を食べた。

 

初めて買い、ためすつもりだったけど、

 

お餅が美味しくて良かった。

 

夏の暑い日に、

 

具合悪いな、と想いながら

 

着替えて買い物に行ったことがあった。

 

その時、お会いした方が

 

青がとてもきれい、

 

涼しそう、それから

 

あなたはとても元気そう、と言ってくれた。

 

私は熱があってボーっとしていたけど

 

元気そうに見えるのは何より、とうれしくなった。

 

いつもいつもありがとう。

 

今日は遅くなっちゃってごめんね。

 

いつもありがとう。

 

愛を満々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/10/08/21:44 Sunday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
声が戻る。

母はソプラノのきれいな声をしている。

 

昨日、熱があり、

 

声もひどかったけど、

 

今日はずいぶん元気になったようで、

 

ほぼ正常に戻った。

 

家で安静にしていた方が

 

快復が速いけど、

 

教会に行って

 

お祈りしたい、という。

 

それで、今晩のおかずの

 

秋刀魚や大根、白菜などを買ったようだ。

 

すこし大変だったみたい。

 

今日は暑かったね。

 

日中は扇風機回すほど、

 

気温が高かった。

 

最高気温は何度くらいあったのかな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュっと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ 好きなこと | 2017/10/08/21:34 Sunday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
秋の味覚。

今日は栗ご飯にするので、

 

秋刀魚を焼きましょう、という話になった。

 

家族そろって食べようというので

 

手伝いに行った。

 

白菜とにんじんと玉ねぎで

 

味噌炒めを作った。

 

それと秋刀魚と大根おろし。

 

青森・北海道沖ということで

 

味わい深い秋刀魚だった。

 

母の知人から栗をもらい、

 

今日、両親が苦労して剥いたみたい。

 

美味しかった。

 

先日、「きょうの料理」で

 

土井善晴先生が栗ジャムを作っていたけど、

 

栗ご飯のほうが栗の風味を

 

存分に味わえる感じがする。

 

作るのは大変だけれど・・・・

 

いつもいつもありがとう。

 

夜に急に牛乳を買いに行こう、ということになり、

 

予想外で、ちょっと大変だった。

 

運が良いことに必要なだけあり、助かった。

 

いつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

[ おいしい。うれしい。だいすき。 | 2017/10/08/21:28 Sunday | comments(0) | - | ▲ Page Top ▲ ]
<< | 2PAGE / 554PAGE | >>
SEARCH (In This Site)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
Profile
OTHERS